このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

マンネリ化を打破! 刺激的なバニー衣装でキメる長澤茉里奈

2018年08月13日 19時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 幼くてかわいい顔でも、圧巻のFカップで大人気。合法ロリ巨乳の第一人者と言える長澤茉里奈さんが、7th Blue-ray&DVD「まりChuu」(発売元:小学館、販売元:イーネット・フロンティア、収録時間:BD 102分、DVD 98分、価格:BD 5184円、DVD 4104円)の発売記念イベントを8月11日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 6月に発売した写真集「pocchi2」の映像版とも言える作品。3月にハワイで撮られたという点も同じだ。「ヘタレな彼(=視聴者)とハワイへ行く内容で、写真集のオフムービーも楽しめます」と説明してくれた。

――どんな仕上がりですか?

長澤茉里奈 海へ行ってみたり、部屋でくつろいでみたり、プールで遊んでみたり。コスチュームもいろいろ挑戦しています。「エロChuu」な作品です。

――特に注目すべきところは?

長澤茉里奈 キーポイントはクマのぬいぐるみが出てくるシーン。ノー着衣でクマとラブラブしています。ここが一番セクシーだと思います。

――相変わらず幼く見えますが、得することや損することは?

長澤茉里奈 ロリな服を着ても大丈夫。若く見られて損はありません。苦労するのは、パスポート(=年齢がわかる身分証明証)を常に持ち歩かないと、居酒屋に入れないことくらいです。

――今日はバニー風の格好ですが。

長澤茉里奈 普通の水着を着すぎてマンネリ化してきたので、コスプレでファンのみなさんを刺激しようかなと(笑)。バニーがコンセプトの衣装でキメてみました。

 日ごろから雀荘で打ったり、「麻雀最強戦」8代目アシスタントに就任したことも影響してか、今秋に公開予定の映画「ノーマーク爆牌党」への出演も決定。原作は片山まさゆき氏の麻雀漫画だが、長澤さんは九蓮宝燈美(ちゅうれん・ぽとみ)を演じる。また、今回と同じイベントを8月18日に大阪日本橋でも開催。FAN FUN POP日本橋スタジオにて。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ