このページの本文へ

CrazyPapiyoNさんと1on1で対決、一緒のチームでのプレーも

野良連合CrazyPapiyoNさんのR6Sのスゴ技を間近で、G-Tune:Garageで交流会が開催

2018年07月15日 10時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
G-Tune:GarageでHyperXのゲーミングデバイスを使用したプロゲーマーとの対戦&交流会イベントが開催

 秋葉原にあるマウスコンピューターのダイレクトショップ「G-Tune:Garage」で、7月14日にHyperXのゲーミングデバイスを使用したプロゲーマーとの対戦&交流会イベントが開催された。ゲストとしてプロゲーミングチーム「野良連合」のCrazyPapiyoNさん、貴族さん(野良連合代表)、e-Sports Casterの馬人さん、コスプレイヤーの古宮 彗。さんが登場した。

G-Tune:Garageは、マウスコンピューターのダイレクトショップ。ゲーミングパソコンやデバイスが数多く展示してあり、外観やゲームプレーの快適さなどを確認して購入できるイベントに合わせて、豪華賞品があたるスタンプラリーも開催していたほか、ゲーミングデバイスがお得に購入できる福袋も数量限定で販売
野良連合のCrazyPapiyoNさん。レインボーシックスシージの上達方法は「マップごとにヘッドラインを確認して練習する」とのことだ野良連合代表の貴族さん。好きなオペレーターはジャッカルとサッチャー。「サッチャーは防衛側の罠を一瞬でダメにできるので、気持ちがいいですよね」とのこと
e-Sports Casterで匠Festivalの代表でもある馬人さんがMCとゲーム実況を担当コスプレイヤーの古宮 彗。さんは「レインボーシックスシージの中ではエラが好きです。今日もエラのコスプレにしようかなと思ったんですが、さすがに暑いですし、間に合いませんでした」とコメント

プロ対参加者の戦い! ってあれ?
参加者もプロゲーマー!?

イベントでは、「レインボーシックスシージ」をプレー

 交流会で使用されたタイトルは、ユービーアイソフトの「レインボーシックスシージ」。まずはCrazyPapiyoNさんがカジュアルマッチで凄腕を披露……という段取りだったが、参加者から「ハンドガンしばりで!」という意見が飛び出し、急遽しばりプレーを披露。CrazyPapiyoNさんも苦労していたが、完璧にマップを把握した、さすがはプロゲーマーという立ち回りを披露していた。

まずはCrazyPapiyoNさんのスキルを披露の予定だったが、参加者の1声でハンドガンしばりプレーに挑戦

 続いて、CrazyPapiyoNさんとイベント参加者が1on1で対決。3本先取でもし勝利出来たら、HyperXのゲーミングヘッドセットをプレゼントという企画だったが、進行中に衝撃の事実が発覚。なんと、参加者のうち何名かは同タイトルのプロリーグに参戦しているクランのメンバーや、馬人さんが代表を務める匠Festivalのメンバーが参加していたのだ。

 予想とは別のところで大盛り上がりをみせた1on1だったが、2部構成の前半ではCrazyPapiyoNさんが全勝。わずかにみえた相手の姿を見逃さずに撃ち抜くスキルには、プロゲーマーを含む参加者全員が驚いていた。

CrazyPapiyoNさんとイベント参加者が1on1で対決。参加者が勝てばHyperXのヘッドセットをプレゼント
1部ではCrazyPapiyoNさんが全勝。「2部もあるので、勝ててよかったです」とホッとしている様子だったなんと参加者の中にはプロリーグに参加しているクランのメンバーや、馬人さんが代表を務める匠Festivalのメンバーが

 1on1に続き、CrazyPapiyoNさんと参加者がチームを組んでカジュアルマッチをプレー。その場でプロゲーマーと一緒にゲームできる機会はこういったイベントならではなので、正直うらやましかった。

CrazyPapiyoNさんと参加者がチームを組んでカジュアルマッチをプレー

斜めの位置も正確に聞き分けられるHyperXのゲーミングヘッドセット
G-Tune:Garageでも展示・販売中

 なお、野良連合のCrazyPapiyoNさん、貴族さんは、普段からHyperXのゲーミングデバイスを使用しているとのこと。CrazyPapiyoNさんは「HyperXのヘッドセットは、音が細かいですよね。前後左右の敵の音がわかるのはもちろんなんですけど、とくに斜めの位置に強い印象ですね」とヘッドセットをアピール。貴族さんは「ヘッドセットもキーボードもHyperXを使っています。使えばキルレも上がると思いますよ」と太鼓判をおした。

HyperXのゲーミングデバイスはG-Tune:Garageでも購入できる

 HyperXのゲーミングデバイスは、G-Tune:Garageでも展示・販売を実施しているので、気になる人はぜひ足を運んでみてほしい。

■関連サイト

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune