このページの本文へ

PickGoのCBcloudと物流不動産のシーアールイーが業務提携

誰でも手軽に軽貨物運送事業できる「PickGoカーリース」車両を拡大

2018年07月10日 15時20分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CBcloudは7月6日、誰でも手軽に軽貨物運送事業を始められる「PickGoカーリース」において、シーアールイーと連携し、新車でのリースを1年間で100台まで拡大すると発表した。

 PickGoカーリースは、働き方改革で注目される兼業・複業を推進するサービスだ。軽貨物運送事業を始めようとしているドライバーや、高額なリース料で車両を調達している既存のドライバーでも利用可能。軽貨物運送事業を始める最初の課題である車両の調達に対し、リーズナブルで柔軟なリースを受けることができる。

 今回、既存ドライバーの待遇改善を実現し、物流業界の人材不足の解消をめざすためにリース台数拡大を決定した。

CBcloudおよびシーアールイーの役割

 PickGoカーリースの料金は月額1万9000円からで、期間は3ヵ月から。リース開始可能日は申し込みからおよそ1ヵ月後。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ