このページの本文へ

「学ぶ」と「働く」のコミュニティー形成のきっかけを支援

ランサーズ、フリーランス専用コワーキングスペースを無償提供

2018年06月28日 13時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「フリーランスにとって働きやすい」をコンセプトとしたコワーキングスペースを提供

 ランサーズは6月27日、スペイシーと協働してフリーランス向けのコワーキングスペースの提供を発表した。

 ランサーズはフリーランスの総合支援プラットフォームを提供しており、同社の「フリーランサー生活圏構想」の一部としてフリーランスのコミュニティー形成支援を進めている。

 ビジネスミーティングや研修といったワークスペースを提供するスペイシーと協働で「フリーランスにとって働きやすい」をコンセプトとしたコワーキングスペースを提供を行なうという。

「新しい働き方LAB STUDIOエリア」

 提供開始に先立ち、ランサーズが保有する渋谷駅徒歩3分に位置する「新しい働き方LAB STUDIOエリア」を期間限定でランサーズ会員に無料で提供する。

 新しい働き方LAB STUDIOエリアは東京都渋谷区渋谷2丁目22-3渋谷東口ビル11F。利用時間帯は平日9時~19時、座席数40。スペイシーの会員登録をすれば無料で利用できる。

カテゴリートップへ

ピックアップ