このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第14回

米ブルームバーグが報道:

アップル 2019年にオーディオ新製品発売か

2018年06月26日 18時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが2019年にワイヤレスイヤホン、オーバーイヤー型ヘッドホン、スマートスピーカーの新製品を投入する。米ブルームバーグが6月25日に報じた。

 ブルームバーグは複数の関係者からの情報として、アップルがノイズキャンセリング機能や耐水性能をもつ新型の「AirPods」を開発しており、2019年に投入する予定だと発表。

 いわゆる「AirPods 2」については、ブルームバーグは今年2月にもアップルが耐水性をもたせようとしていると報じている。また、同3月にはバークレイズ証券のアナリストがノイズキャンセリング機能に対応するとの予想レポートを発表している。

 オーバーイヤー型ヘッドホンはBose(ボーズ)やSENNHEISER(ゼンハイザー)の高級モデルに対抗する製品になるとのことだが、このヘッドホンと新型「HomePod」の詳細はわかっていない。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中