このページの本文へ

アプリでさらに効果的なトレーニングができる

1日15分で余分な脂肪を撃退! EMS「エクリア リーンアップ」登場

2018年06月18日 13時00分更新

文● MOVIEW 清水 編集●アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「エクリア リーンアップ」新製品発表会に登壇された方々。左からエレコム 商品開発部 ヘルスケア課 課長代理 岩井眞琴氏、モデルの高見翔太氏、新井貴子氏、スタイリストの祐真朋樹氏、元フェアリージャパンの畠山愛理氏、エレコム 常務取締役 梶浦幸二氏

1日15分で効果的な体作りができる「エクリア リーンアップ」

 家庭用EMS機器は、これまで男性が筋肉をつけるために使うというイメージが強かった。しかし、エレコムが2017年に発売した女性向けEMS機器「エクリア リーン」は、より美しくなりたいという女性の需要を掘り起こし、いまや350億円規模と言われるEMS市場も女性主導に変わっている。

 そして今回、そのエクリア リーンの後継となる新製品「エクリア リーンアップ」が6月6日に発表された。エクリア リーンアップは、男女問わず、しなやかなココロとカラダを目指すすべての人に向け、運動不足や年齢などによって、どうしてもついてしまう脂肪を燃やすというエクリア リーンの考え方をさらに昇華させた製品で、アプリを使って簡単に、より効果的に体作りができるようになっている。それではエクリア リーンアップの新製品発表会の様子を紹介しよう。

エクリア リーンアップは男女を問わず
しなやかなカラダを目指すすべての人に

 まず最初にエレコム 商品開発部 ヘルスケア課 課長代理 岩井眞琴氏が登壇し、新製品であるエクリア リーンアップの紹介が行なわれた。

エレコム 商品開発部 ヘルスケア課 課長代理 岩井眞琴氏

 EMS機器はこれまで男性市場だったが、2017年発売のエクリア リーンが女性需要を掘り起こしたと語る岩井氏。女性向けとして発売したエクリア リーンであったが、男性からの評価も高く、予想以上に男性購入者が多かったとのこと。そこで今回の新製品であるエクリア リーンアップでは、男女問わず、しなやかなココロとカラダを目指すすべての人のライフスタイルに溶け込むモバイルヘルスケアとして、そのコンセプトをさらに昇華させた製品としたとのことだ。

女性が拡大させたEMS機器市場
エクリア リーンは男性にも支持された
エクリア リーンのコンセプトをさらに昇華させた新製品がエクリア リーンアップ

体づくりはアプリにお任せ

 エクリア リーンアップは、部位や体型に合わせたモードをアプリで自動設定でき、誰でも簡単に効率的なトレーニングができる。最大の特徴は部位別モード。体の場所によって違う皮下脂肪の厚みに応じて、効率のよい周波数に切り替わるようになっており、2000Hzから5000Hzまでの4つの部位別モードが搭載されている。

 これは、皮下脂肪の多いお腹の場合、2000Hzでは脂肪が邪魔をして筋肉まで届きにくいが、5000Hzの高い周波数では脂肪を越えて筋肉までしっかりとアプローチできるという形で、場所によって効果の高い周波数が選べるモードだ。トレーニングは周波数が高ければいいというわけではなく、脂肪の少ない腕や足では低い周波数が有効で、筑波大学の検証では、最大3.2倍のトレーニング効果が得られたとのことだ。

脂肪の厚みによって切り替えられる部位別モード
脂肪の厚みに応じた周波数を選ぶことによってその効果は最大3.2倍にもなる

 そして、効率のいい周波数を簡単に選べるようにアプリが用意された。エクリア リーンでは、自分で脂肪の厚さに応じて切り替えるしかなかったが、今回のエクリア リーンアップではこのアプリに性別や身長・体重・生年月日、そして体型を入力することで、体型や部位に合わせたモードを自動設定してくれる。

 さらにエクササイズを組み合わせることで、そのトレーニング効果を上げることができるという。アプリでは8つの目的に対して、パッドを貼る位置と効果的なエクササイズを教えてくれる。エクリア リーンアップを毎日15分間使用し、そのうちの1分間、簡単なエクササイズをすることで、より効果が上がるという。

スマホアプリで簡単設定
目的を選ぶことで、さらに効果の上がるパッドの貼り方やエクササイズが学べる
6週間のトレーニングで引き締まった体作りができるという

 また、美しい姿勢を作る体幹に効く、16段階目の“Up"をアプリに搭載。筋肉の収縮時間と強度を上げ、体幹をより強化することができる。

アプリのみ、さらに1段階上の強さのUpを搭載
性別問わず使える機能とデザイン

トップモデルが体験「女性にも使いやすい」

 製品紹介の後は、ニューヨーク、パリ、ロンドンなど、世界で活躍するトップモデルの新井貴子氏が登壇。今回、エクリア リーンアップのミューズに就任した新井氏は「ピンクとグリーンがすごくおしゃれで、男女問わず誰にも似合う」と紹介。さらにアプリを体験し、「小さいのにパワーがすごく、腹筋がひっぱられる感覚や、筋肉に刺激が届いているのがわかる」と語った。

 世界中で仕事をするため移動も多く、その移動中に使いたいという新井氏は「着用感はあるが、小さくて目立たないので、常につけていたい」ととても気に入った様子。さらに「小さなパッドで腕や内ももにも使えるし、大きなEMSが多いなかで、女性にも使いやすい」とアピールした。

筋肉の収縮に抗うストレッチが有効

 次に、アプリで提案されるエクササイズが実演された。こちらはモデルの岩崎志保氏が登壇し、目の前で実践してみせてくれた。エクリア リーンアップによる筋肉の収縮に抗う形にストレッチすると、より効果が上がるとのこと。岩崎氏も「ただエクリア リーンアップを使うよりも、エクササイズを一緒に行なうことで、より奥までしっかり効いてくれている感じがする」とコメントしていた。

アプリで表示されるエクササイズを15分のうち1分行なうだけで、より効果が高まる

 最後に、スタイリストの祐真朋樹氏がコーディネイトしたファッションで、新井貴子氏のほか、新体操の元フェアリージャパン畠山愛理氏、メンズノンノ所属の高見翔太氏が登場。祐真氏は普段の生活のなかでエクリア リーンアップを使うイメージで考えたというそれぞれのスタイルは、新井氏がカクテルパーティに出るシチュエーション、畠山氏がヨガ教室でもいこうかという組み合わせで考えたとのこと。スニーカーだとそのまますぎるのでパンプスを合わせたという。

左から高見翔太氏、祐真朋樹氏、新井貴子氏、畠山愛理氏

 エクリア リーンアップを使ってみて、面白かったという祐真氏は、「これまでと違う、新しく身につけるものがでてきたと思い、ドキッとした」と語った。

 最後に畠山氏からは「エクリア リーンアップを使ってすごくシェイプアップされている感じがする。一人一人、自分のしなやかさを見つけていただきたい」と語り、新井氏は「体を引き締めたいと思っているすべての人に使ってもらいたい。心地よい周波と一体となって、内面から体を更新していきましょう」とアピールし、新製品発表会は終了した。

普段の生活のなかでスタイリッシュに使えることをアピール

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース