このページの本文へ

迷わず分解・組み立てができるiPhone Xのネジマップ

2018年05月25日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhone Xを分解する必要に迫られたら、ぜひとも手元に用意しておきたい「マグネット スクリューマット for Apple iPhone X」が発売。モバイルプラザにて734円で販売中だ。

どこにどのネジを使えばいい?と迷うことがない、iPhone用「ネジマップ」に最新版が登場した

 色んな箇所にさまざまな大きさのネジが使用されていることでおなじみのiPhone。仮に分解するとしたら、そのネジの配置を覚えておくだけでも一苦労だ。そんな悩みを解決するiPhone向け「ネジマップ」に、最新のiPhone X版が登場した。

 分解状態のiPhone Xが記載されたマウスパッド大のシート。種類別に色分けされたネジの箇所がプリントされ、どこにどのネジが使用されているか、一目瞭然となっている。シートはマグネット仕込みのため、ネジを外した場所と同じ位置に置いて目印にすることが可能。再度組み立てる際に、実物と見比べながらネジを戻すことで、作業がかなり楽になるハズだ。

外した箇所と同じ位置にネジを置いて、目印にできる。従来モデルと比べると、心なしかネジの数も減っているようだ

 なお、言うまでもなくiPhoneの分解はアップルの保証対象外の行為。分解した時点で保証が受けられなくなるのはもちろん、組み立て直したiPhoneも仕様に制限が生じる場合がある。あくまで自己責任で活用する、玄人向けのアイテムだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン