このページの本文へ

上海問屋「Windows Hello対応 指紋認証マウス」

約1秒で高速ログインできる指紋認証マウスが上海問屋から

2018年05月10日 22時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、約1秒で高速ログインが可能な「Windows Hello対応 指紋認証マウス」(型番:DN- 915248)が登場。ドスパラ秋葉原別館で販売中だ。

約1秒で高速ログインが可能な「Windows Hello対応 指紋認証マウス」

 Windows 10に搭載されている生体認証「Windows Hello」に対応する指紋認証マウスの新製品。マウス上部にある指紋認証部分にタッチするだけで、約1秒で高速ログインが可能だ。

モバイル向けを意識した3ボタン仕様のシンプルなデザイン。重量は約82gと軽量だ

 マウス本体は、モバイル向けを意識した3ボタン仕様のシンプルなデザイン。サイズ62(W)×110(D)×37(H)mm、重量約82g。光学式センサーを採用し、解像度は1200dpi。ケーブル長は1.47mで、対応OSはWindows 10 (34bit/64bit、Anniversary Update推奨)。

マルチユーザー対応でグループ内で使い回すこともできる

 価格はドスパラ秋葉原別館で、3799円(税抜)となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ