このページの本文へ

HyperX「Pulsefire Surge RGB」

RGB LEDリング搭載のゲーミングマウスがHyperXから誕生

2018年04月11日 23時14分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Kingstonのゲーミングブランド「HyperX」から、RGB LEDを搭載したゲーミングマウス「HyperX Pulsefire Surge RGB」(型番:HX-MC002B)が発売された。

RGB LEDを搭載したゲーミングマウス「HyperX Pulsefire Surge RGB」。重量は約100gと軽量な部類

「Pixart 3389」光学式センサーを搭載し最大1万6000dpi(800/1600/3200dpi)の解像度に対応するゲーミングマウスの新製品。本体を囲むようにデザインされた独自のLEDリングによる鮮やかな360度RGBライティングエフェクトが特徴で、カラーはカスタマイズできる。

本体を囲むようにデザインされた独自のLEDリングによる鮮やかな360度RGBライティングエフェクトがきれい

 また、5000万回のクリックに耐えるオムロン製スイッチを採用するほか6つのプログラマブルボタンを搭載。最大トラッキング速度は450ips、最大加速度50g、ポーリングレート1000Hzというスペックだ。

裏面フロントとリアには大型マウスソールを備える

 そのほか、フレキシブルな布巻きケーブルは1.8m。サイズは120.24(L)×40.7(H)×62.85(W)で、重量約100g。「HyperX NGenuityソフトウェア」を使用すれば、ライティングエフェクトのカスタマイズ、DPIの設定、ボタンのプログラムが可能で、これらはオンボードメモリーに直接保存できる。

 価格は8580円。パソコンショップアークとTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中