このページの本文へ

自分のPCを持ち寄るLANパーティー推奨の”持ち運べるゲーミングPC”

サイコム、「C4 LAN」推奨ゲーミングPC「G-Master Arcus Z370 BYOC Edition」

2018年04月06日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「G-Master Arcus Z370 BYOC Edition」

 サイコムは4月6日、国内最大級のLANパーティー「C4 LAN」推奨ゲーミングPC「G-Master Arcus Z370 BYOC Edition」を発売した。

 C4 LANは「ゲームプレイ環境を外に持ち運ぶ」というコンセプトを持つゲームイベント。参加者が自分のPCを持ち寄って遊ぶというコンセプトにあわせてゲーミングPCをコンパクトなケースに収めている。筐体サイズはおよそ幅87×奥行き370×高さ380mm(容量およそ12リットル)、重量はおよそ6.2kgと小型軽量に仕上がっている。CPUは空冷で、ケースはCPU/グラフィックスカードそれぞれに独立したエアフローを持たせるなど冷却性能を高める配慮をしている。

コンパクトなケースながらエアフローを考慮して冷却性能を高めている 

 標準的な構成ではメモリーは8GB、ストレージは500GB SSD、GeForce GTX 1060、DVDスーパーマルチドライブを装備。CPUはインテルCore i3-8100/Core i3-8300/Core i3-8350K/Core i5-8400/Core i5-8500/Core i5-8600/Core i5-8600K/Core i7-8700/Core i7-8700Kの9種類。価格は14万6520円より。各種スペックはBTOでカスタマイズ可能。

カテゴリートップへ