このページの本文へ

3月8日10時から:

吉野家「豚丼」新味 さらにおいしく

2018年03月06日 17時15分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 吉野家は新味「豚丼」を3月8日10時から全国の「吉野家」店舗で販売します。価格は350円(並)、450円(アタマの大盛)、520円(大盛)、650円(特盛)。

 吉野家の豚丼は、2016年4月の復活販売以降、レギュラーメニュー化している定番商品。今回リニューアルされた新味は、豚肉の旨みと食感を活かしたという豚の煮肉を、提供前に特製の甘辛タレで和えることで、さらにおいしくなったとうたいます。

 定番の味をブラッシュアップする吉野家の勇気ある決断。はたして、どれほど変わっているのか。食べてみるのが楽しみです。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧