このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第408回

ダイエット中でも飲めそう

デカビタCからゼロカロリー!! 味は?

2018年03月01日 11時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ごきげんよう、今日もおなかぺこぺこ食べ物担当ナベコです。突然ですが、みなさまのやる気補給飲料「デカビタC」からゼロカロリーが出たとご存知でしたか?

 サントリーの「デカビタC ゼロ」(210ml瓶)は2月20日から発売中。130円前後です。

 デカビタCというと瓶に入っていて炭酸でシュワシュワしていて、飲むと「うおー」とガッツがでてくる、あのデカビタCです。1994年発売以来1000万ケースを売り上げているヒット飲料だとか。記者も子どものころからグビグビ飲んでおりました。最近は缶の製品も登場しています。

 そんなデカビタCは、100mlあたり54kcal。210mlの瓶を1本飲むと113.4kcalになります。ダイエット中でカロリーを気にするようになると、飲むのにちょっと抵抗が。ゼロカロリーであればダイエット中でも飲めるので、喜ぶ人も多いのではないでしょうか。

デカビタCとゼロカロリーを飲み比べてみた

左から、デカビタCとデカビタC ゼロ。飲み比べてみました。

 味はゼロカロリーだと変わるのでしょうか? デカビタCとデカビタC ゼロを飲み比べてみました。

 比べてみたところ、デカビタCとデカビタC ゼロの味はほとんど変わりません。パワフルな甘みとシュワシュワした炭酸の爽快さはゼロカロリーでも健在です。やったね!

ほとんど変わりません。ほとんど。

ちょっとだけ違うけど違和感ないレベル

 ほとんどと書きましたが、完全に同じというわけではありません。交互に飲んでみると、ゼロカロリーのほうが甘さが軽めだなと気が付きました。デカビタCはローヤルゼリー系の濃い甘さがありますが、ゼロカロリーだと甘味はありますが若干ライト。後味も少しだけ軽やかです。

 やはり、コカ・コーラとコカ・コーラ ゼロのような違いはあります。ですが、ゼロカロリーでもデカビタCの雰囲気は味わえて、意識をそこまでしなければ違和感はないと思います。

デカビタC ゼロ
デカビタC

 成分をみてみるとると、デカビタC ゼロは糖類の代わりに甘味料エリスリトールを使用しておりますが、他の成分はほとんど変わりません。

デカビタCをダイエット中でも飲めるよー

 いちばん気になったのは、デカビタC ゼロのパッケージが、限りなく普通のデカビタCに近いこと。青い字で「0」とかかれていますが、なにげなく見ていると気が付かないかもしれません。

パッケージの「0」はかかれているものの、アイコン的なデカビタCのデザインが強すぎて、ゼロカロリー感が薄い。

 デカビタCのゼロカロリーが出たのはダイエッターにとって朗報なので、この場を借りてお伝えさせてください。ダイエット中でもグビグビ飲めますよー! 仕事の合間にデカビタCを飲みたくなっても「運動してないからカロリーが」と躊躇しなくて大丈夫! カロリーオーバーで夕飯食べられなくなってしまう、というのも気にしなくてよいです。

 デカビタC ゼロありがたいです。会社の近くのコンビニでも売ってほしいな!

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。Facebookやってます! ※写真は若作りしています。

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!