このページの本文へ

Blu-ray Discドライブ内蔵の13.3型「dynabook RZ83/C」が1万7280円引き!

快適モバイルノートPCをお得にゲットするなら東芝直販アウトレットが狙い目!

2017年11月03日 09時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「dynabook RZ83/C」

 CPUの進化やモデルチェンジなど、日々進化していくパソコン。できれば最新機種でパワーのあるパソコンがほしいと思っても、上位機種の価格帯にはなかなか手が出せないという人も多いのではないだろうか。そんなときに利用したいのが、発売されてから半年~1年ほどで後継機種が発売されたパソコンのアウトレットだ。

 今回紹介するノートパソコン「dynabook RZ83/C」は、2017年春モデル。発売から半年が過ぎ、後継機が発売されているとはいえ、CPUはCore i7-7500Uプロセッサーを搭載。また、16GBメモリー、512GB SSDなど、スペック的には最新機種とほとんど変わらない。そんなdynabook RZ83/Cがアウトレットなら安く購入できてしまうとなれば、検討してみる価値はあるだろう。

 そこで今回は、dynabook RZ83/Cの外観について紹介しよう。

 サイズは、およそ幅316mm×奥行き229mm×高さ17.2~21.4mmとほぼA4サイズ。ディスプレーはノングレアの13.3型で、広視野角ディスプレーのため左右の角度がない状態で覗き込んでも、かなり広い範囲で画面を視認できる。解像度は1920×1080ドットだ。

 マシンの表面はつや消しの黒で統一された金属製となっており、見た目がクールなだけでなく、ひんやりした感触が心地いい。

天板は、つや消しブラックがクールな印象

 dynabook RZ83/Cの特徴の1つは重量。約1.34kgという軽さで、最近の1kgを切るパソコンよりは重いが、持った瞬間「軽っ!」と驚いた。ACアダプターも約140gという軽さのため、外へ持ち出して使いたくなるだろう。

 その分、天板がたわむような感触があり、持ったときに不安に感じる部分があった。しかし、加圧試験や落下試験、ヒンジの開閉試験など、日常生活で受けそうな衝撃や圧迫について厳しい試験を実施しているので、普通に使う分には耐久性の問題はなさそうだ。

 dynabook RZ83/Cの厚さは17.2mmで、BDXL対応のBlu-ray Discドライブも搭載。また、購入時にDVDスーパーマルチドライブに変更もできる。

厚さおよそ17.2mmの筐体にコンパクトに搭載されたディスクドライブ

 外部出力は、USB 3.0端子が3基あり、周辺機器の接続も支障はない。外部ディスプレー用としてHDMI出力端子が用意されているので、大きなディスプレーに接続して使える。最大3840×2160ドットでの表示も可能だ。

正面にはSDカードリーダーが配置されている
左側面には電源端子、有線LAN端子、USB 3.0端子、Blu-ray Discドライブがある
マシン右側面にはミニD-sub 15ピン、HDMI端子、USB 3.0ポート2基、マイク入力/ヘッドフォン出力端子を配置

 各端子は、コンパクトなボディーに整理して効率よく配置されているイメージだ。なお、パソコン内部を冷やすために空気を流動させるファンも入っており、マシン右側面と底面に通気口が設けられている。 また、下の底面写真でもわかるとおり、バッテリーは工具なしで脱着できるようになっている。

マシン底面

 通信規格は、有線LANのほか無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)に対応。試用機のストレージは512GBのSSDが搭載されていたが、オプションで1TB HDDや256GB SSD、1TB SSHDも用意されている。アウトレットだと、在庫がない場合もしばしば。ただ、近いスペックであれば購入できるときもあるので、それでもいい場合は探してみるといいだろう。

 次回は、dynabook RZ83/Cの操作感やCPU性能の実力などについて解説する。

Room1048/東芝ID会員(無料)なら、直販価格17万4960円!

 東芝製ノート共通の注目ポイントとして紹介しておきたいのが、その価格。たとえば、Core i7-7500U、16GBメモリー、512GB SSDを搭載する「dynabook RZ83/C」の場合、東芝ダイレクトの直販価格は19万2240円からなのだが、Room1048会員(東芝ID)価格は17万4960円(11月2日現在)となっている。

 このほかの東芝製ノートもかなりお得な価格になっているため、ノートパソコンの購入を考えている方は、とりあえずRoom1048/東芝ID会員(無料)になることを強くオススメしたい!

dynabook RZ83/Cの主なスペック
CPU Core i7-7500U(2.7GHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 620
メモリー 4GB/8GB/16GB
ストレージ 1TB HDD/1TB ハイブリッドHDD/256GB SSD/512GB SSD
ディスプレー 13.3型(1920×1080ドット)、ノングレア
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ/Blu-ray Discドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.1
インターフェース USB 3.0端子×3、HDMI出力端子、ミニD-sub 15ピン、有線LAN端子、ブリッジメディアスロット
内蔵カメラ 約92万画素ウェブカメラ
サイズ/重量 およそ幅316.0×奥行229.0×高さ17.2~21.4mm/約1.32kg~1.44kg
OS Windows 10 Home(64bit)/Windows 10 Pro(64bit)

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー