このページの本文へ

AirPods充電するiPhoneケース

2017年09月08日 19時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新しいiPhone(「iPhone X」という名前になるとかならないとか)が話題になっています。なにか新しい情報はないかとネットを探し回っていると、面白そうなiPhoneケースを見つけました。

 その名も「PodCase」。名前の通り、アップルのワイヤレスイヤフォン「AirPods」を収納できるバッテリーケースです。Kickstarterで出資を募っており、2018年の2月に出荷予定。早割で79ドル(およそ8500円)です。小売価格は99ドル(およそ1万650円)を予定しているとのこと。

PodCase。写真右上の部分にAirPodsをはめ込む

 2500mAhのバッテリーを内蔵しており、iPhoneとAirPodsを同時に充電できるようです。AirPodsだけなら、およそ40回ほど充電できる計算になります。充電ポートはUSB Type-C。

USB Type-Cなので、MacBook用のケーブルに接続して充電できます
ポケットに入れれば、着信があったらスッとAirPodsをケースから引き抜いて応答可能
先行出資すれば2018年の2月に出荷とのこと

 なお、iPhone 7/7 Plusモデルの2つのサイズがありますが、今後は新iPhoneモデルの展開も予定しているとか。「新しいiPhoneでもAirPodsをバリバリ使いたい!」と考えている人はチェックしておいても良さそうです。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中