このページの本文へ

コンパクトながらATXマシンに匹敵する拡張性と高い静音性・冷却性を実現

パワフルで美しいPC「Premium-Line」シリーズにMicroATXモデルが新登場

2017年08月18日 14時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Premium-Line Z270FD-MICRO」

 サイコムは8月18日、パワフルかつ無駄のない設計とデザインが特徴のPremium-Line シリーズに、MicroATX規格の「Premium-Line Z270FD-MICRO」を追加した。

 ケースにはスペースに無駄のない設計が可能なDefine Mini Cを採用。コンパクトながら高い拡張性を持ち、デザイン性も高い筐体となっている。CPUクーラーおよびケース前面・背面ファンは、冷却コンポーネントのプレミアムブランドNoctua製で統一し、高い冷却・静音性能を実現。

本体底面には余裕のあるFractal Design Edison M 650W(80PLUS Gold)を採用

 標準仕様では、インテル Core i5-7600K、16GBメモリー、500GB HDD、GeForce GTX1060 などを搭載し、価格は16万2420円(キャンペーン適用時)より。BTOにより、CPUはCore i3-7350KからCore i7-7700Kまでさまざまな仕様で構成できる。

■関連サイト

カテゴリートップへ