このページの本文へ

静音PCからプレミアムPC、デュアル水冷ゲーミングモデルまでSkylake-Xをラインアップ

サイコム、ハイエンドマシンにインテルCore XとX299チップセットを導入してさらにパワーアップ

2017年07月14日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
左より、「Aqua-Master X299」、「G-Master Hydro」、「Premium-Line 」

 サイコムは7月14日、同社デスクトップPCのラインアップとしてインテルCore i7-7800XやCore i9-7900Xなど、Core X(開発コードネームSkylake-X)プロセッサーおよびマザーボードにチップセットX299を搭載したハイスペックモデルを追加した。

 ATXスタンダードモデルの「Radiant GZ3600X299」としては、 Core i7-7800X搭載モデルが13万9300円、 Core i7-7820X搭載モデルが16万9920円。水冷モデル「Aqua-Master X299」では、Core i7-7800X搭載モデルが14万5620円、Core i7-7820X搭載モデルが17万6240円、Core i9-7900X搭載モデルが23万4750円。

「G-Master Hydro-X299」

 デュアル水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro-X299」では、Core i7-7800X搭載モデルが24万7680円、Core i7-7820X搭載モデルが27万8300円、Core i9-7900X搭載モデルが33万6810円。

「Silent-Master Pro X299」

 超静音モデル「Silent-Master Pro X299」では、 Core i7-7800X搭載モデルが19万120円、 Core i7-7820X搭載モデルが22万740円。

「Premium-Line X299FD」

 高品質プレミアムモデル「Premium-Line X299FD」では、 Core i7-7800X搭載モデルが22万7860円、Core i7-7820X搭載モデルが25万8480円、Core i9-7900X搭載モデルが31万6990円。

 いずれも各モデルの標準構成における価格で、Radiant GZ3600X299であればメモリー8GB、500GB HDD、GeForce GT710やDVDドライブを装備。G-Master Hydro-X299ではNVIDIA Geforce GTX1070水冷版、Silent-Master Pro X299ではファンレス仕様のGeForce GTX 1050Ti、Premium-Line X299FDではGeForce GTX1060 6GBが標準構成となっている。

カテゴリートップへ