このページの本文へ

ケースと金具との取り付けはネジ不要

テレビ背面に設置できる着脱簡単な金具付きHDD

2017年07月25日 18時10分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは7月25日、テレビ録画用外付けポータブルハードディスク「ELP-EKTシリーズ」を発表した。発売は8月上旬で、価格は500GBモデルが1万238円、1TBモデルが1万1858円、2TBモデルが1万6718円。

 テレビ背面の壁掛け用標準規格ネジ穴に取り付けられるハードディスク。同梱のキット金具でテレビに固定できる。キットにはVESA規格に合わせた3種類の穴があり、ネジ穴の大きさに合わせた3種類のネジも付属する。

 キットとハードディスク本体との固定はネジを使わず、簡単に着脱できるという。テレビとの接続はUSB 3.0で電源はバスパワー方式、設計はファンレス仕様。PC用のポータブルHDDとしても使えるとしている。

 サイズは500GBモデルが幅78×奥行き115×高さ12.5mm、1TBモデルが幅78×奥行き115×高さ15mm、2TBモデルが幅78×奥行き115×高さ21mm。

テレビに取り付けた様子

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース