このページの本文へ

Core i7、GeForce GTX 1050標準搭載のゲーミングPC4製品がマウスコンピューターから登場

2017年04月20日 14時20分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは4月20日、15.6型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5320シリーズicon」を発売した。

 Windows 10 Home(64bit)、Core i7-7700HQ、GeForce GTX 1050を標準搭載したほか、反射を軽減するノングレア処理されたフルHD対応の液晶や、11ac対応無線LANを内蔵。

 折りたたみ時の本体サイズは幅378×奥行き267×高さ31.3mmで、重量はおよそ2.2kg。バッテリー駆動時間はおよそ6.6時間、インターフェースはHDMI/Mini DisplayPort×2/USB 2.0/USB 3.0×3/ヘッドフォン出力/マイク入力を備える。

 外観は、トッププレートにレッドイルミネーションとカットを入れ、個性を主張するデザインにしたという。また、バックライトを内蔵したテンキー付きキーボードは設置時に角度がつき自然なタイピングをサポートしてくれる。

 ハイエンドモデル「NEXTGEAR-NOTE i5320PA1icon」のストレージは2TB HDD/512GB SSD、メモリーが32GB。価格は19万4184円。

 ゲーミングスタンダードモデル「NEXTGEAR-NOTE i5320BA1icon」のストレージは500GB HDD、メモリーが8GB。価格は11万8584円。

 このほか、ゲーミングミドルクラスモデルとハイスペックモデルの計4モデルが同時に登場した。

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune