このページの本文へ

4K液晶やXeonプロセッサーも選択可能な強力オールインワンマシン

クリエイティブなプロに向けた液晶一体型グラフィックワークステーション「Dell Precision 5720 ALL-IN-ONE」

2017年04月18日 18時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Dell Precision 5720 ALL-IN-ONE」

 デルは4月18日、スタイリッシュな液晶一体型ボディを採用するグラフィックワークステーション「Dell Precision 5720 ALL-IN-ONE」を発売した。

 液晶ディスプレーは100% Adobe RGB色域とDell Premiere Colorをサポートする27インチの4K UHDも選択可能、CPUは第7世代インテルCoreまたはインテルXeon E3-1200 v6シリーズ、GPUにはAMD Radeon Proも選択可能と、デザインやCG、CADなどのグラフィック用途にも十分なスペック。

背面パネルを取り外してコンポーネントにアクセスできるなど拡張性やメンテナンス性に優れたボディを採用する

 さらにWaves MaxxAudio ProとのコラボレーションによるJack Joseph Puig Signature Seriesオーディオソリューションと高音質スピーカーを搭載し、ビデオ制作や編集にも対応。価格は22万9980円より(税抜き、配送料込み)。

デル株式会社

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー