このページの本文へ

サードウェーブデジノス「Diginnos Stick DG-STK4D」

ドスパラのWindows 10搭載スティック型PCに新モデルが登場

2017年02月04日 22時10分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノス(ドスパラ)が販売中のWindows 10搭載スティック型PC「Diginnos Stick」に新モデル「Diginnos Stick DG-STK4D」が登場。ドスパラ秋葉原本店では、1万9980円(税抜)で販売中だ。

Windows 10搭載スティック型PC「Diginnos Stick」の新モデル「Diginnos Stick DG-STK4D」

 「Diginnos Stick DG-STK4D」は、「Atom x5-Z8550」(クアッドコア/定格1.44GHz/最大2.40GHz/キャッシュ2MB)を搭載するスティック型PCの新モデル。これにより、最大クロックが上昇したほか、グラフィックス機能はIntel HD GraphicsからIntel HD Graphics 400へと強化された。

新たに「Atom x5-Z8550」を採用。本体には冷却ファンを内蔵している

 基本スペックは、本体サイズが123(W)×59(D)×22(H)mmで、重量は約95g。メモリーがDDR3L 4GB、32GB eMMC。インターフェースとしてUSB 3.0×2、MicroUSB(給電用)、microSDカードリーダーを搭載。無線LANはIEEE 802.11 b/g/nに対応。付属品はHDMIケーブル、USB-AC変換アダプター&ケーブル。OSはWindows 10 Home 64bitがプリインストール済みだ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

ラインナップ
コンテンツ