このページの本文へ

ワイドFM対応、単4電池2本で23時間以上の再生が可能

ロジテック、非圧縮/高音質で録音可能なラジオボイスレコーダー「LRT-FMVR01BK」

2017年01月26日 16時27分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックINAソリューションズは1月26日、同社が運営する直販サイト「ロジテックダイレクト」にてラジオボイスレコーダー「LRT-FMVR01BK」の販売を開始した。価格は7980円 。

 FMラジオと音声を非圧縮の高音質で録音でき、ボディーは小型・軽量サイズを採用。FMステレオ放送のクリアな音でAM放送を聴くことができるワイドFMにも対応。

 単4電池2本で11時間以上の録音、23時間以上の再生やラジオ聴取が可能。ストレージは内蔵8GBメモリーに加えて、最大32GBのmicroSD/microSDHCカードにも対応しているので長時間の録音も可能だ。

 サイズは幅33×奥行き177×高さ15mmで、重量はおよそ62g(電池を含む)。録音フォーマットはリニアPCM 48kHzで、保存データ形式はWAV。FM周波数は76MHz~95MHz。イヤフォン、USBケーブル、単4型アルカリ乾電池×2本が付属する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース