このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

メンズグルーミング新製品説明会を開催

新生活に! 「ラムダッシュ」新モデルなどパナソニックメンズ用製品登場

2016年03月16日 14時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パナソニックが事前に開催したメンズグルーミング新製品説明会では、カミソリシェーバー「ラムダッシュ」シリーズなどメンズグルーミングの新製品群が展示してあった

 パナソニックは3月16日、カミソリシェーバー「ラムダッシュ」シリーズの「ES-ST8N」「ES-ST6N」「ES-ST2N」など、メンズグルーミングの新製品群を発表した。

肌にやさしく密着するスイングヘッドを搭載

「密着スイングヘッド」と「スムースローラー」を搭載する最上位モデルの「ES-ST8N」
密着スイングヘッドを搭載する中位モデルの「ES-ST6N」密着スイングヘッドとスムースローラーどちらも搭載しない下位モデルの「ES-ST2N」

 ラムダッシュシリーズの新製品は、5年ぶりにデザインを大幅に変更。新たに左右15度まで動き肌にやさしく密着するという「密着スイングヘッド」(ES-ST8N、ES-ST6Nのみ)や、スムーズにWET剃りできる「スムースローラー」(ES-ST8Nのみ)を搭載。加えて、坂手持ちでも軽い使用感で使えるというスリムグリップを採用している。

 また、鍛造刃と30度鋭角ナノエッジ内刃をリニアモーターで高速駆動することで、硬いヒゲもしっかり剃ることが可能。ヒゲの濃い部分を検知して自動でパワーアップする「ヒゲセンサー」や、洗顔剤やボディーソープでも素早くシェービング用の泡が作れるという「泡メイキングモード」も備えている。

密着スイングヘッドやスムースローラー、スリムグリップを新たに搭載カミソリシェーバーの4つのポイント
泡メイキングモードを搭載

 ES-ST8Nは、スムースローラーと密着スウィングヘッド、スリムグリップを搭載するモデルで、カラバリは赤とゴールドの2色。予想価格は2万520円前後。ES-ST6Nは、密着スイングヘッドとスリムグリップ搭載するモデルで、カラバリは青とシルバーの2色。価格は16200円前後。ES-ST2Nは、スリムグリップのみ搭載するモデルで、カラバリは白、黒、赤の3色。予想価格は1万2960円前後。いずれも5月1日に発売予定。

ヘアスタイルの微調整も可能なメンズヘアーカッター「ER-GC72/52/40」

メンズヘアカッター「ER-GC72」「ER-GC52」「ER-GC40」

 また、メンズヘアカッター「ER-GC72」「ER-GC52」「ER-GC40」も発表した。これらの製品は、刈残しがすくないというテーパ形状の「プレジションカッティングブレード」を採用。可動刃と固定刃の距離を、従来製品と比較して約33%短縮したことで、よりシャープなラインが出せるようになったという。

「プレジションカッティングブレード」可動刃と固定刃の距離を近づけたことで、生え際が綺麗に仕上がるようになったとしている

 ER-GC72とER-GC52は、5mm単位で長さ調節が可能で、全モデルにボリューム調節が可能な「ナチュラルアタッチメント」が付属する。

 予想価格は、ER-GC72が1万800円前後、ER-GC52が8640円前後、ER-GC40が5940円前後。こちらも5月1日に発売予定。

360度スチーム噴射可能な衣類スチーマー

「NI-FS470」

 そのほか新製品説明会では、すでに発表済みの衣類スチーマー「NI-FS470」や、ポケットドルツ「EW-DS41」、骨盤おしりリフレ「EW-NA75K」なども展示してあった。NI-FS470は4月11日に、EW-DS41とEW-NA75Kは5月1日に発売予定。

約4分間の連続スチームが可能タンクの仕様を変更したことで、360度給水が可能に
スーツやパンツ、シャツ、ネクタイなどのシワを綺麗に衣類についた花粉やダニ由来のアレル物質を抑制
シャツをハンガーにかけたままでも利用できる
ポケットドルツ「EW-DS41」骨盤おしりリフレ「EW-NA75K」

前へ 1 2 次へ

レッツノート 最新ラインナップ