このページの本文へ

NFCチップは人体埋め込み? ドイツ・ハノーバーでCeBIT Previewが開催

2016年01月26日 12時00分更新

文● 山口健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月20日、ドイツ・ハノーバーでIT展示会「CeBIT」のプレビューイベント「CeBIT Preview 2016」が開催された。3月に開催される「CeBIT 2016」に向けて今年の見どころを各国のプレスに公開するイベントだ。

昨年との最大の違いは、雪! ハノーバー・メッセを訪れるのは6回目の筆者だが、ここまで雪に覆われた姿は初めて見た。プレビュー当日も朝からしんしんと降っていた

 2014年からB2B重視へと大きくリニューアルした新生CeBITも、今年で3年目になる。一般来場者を集めるよりも、業界キーパーソン同士の商談を重視したイベントとして、新たな方向性が定着してくる年になるだろう。

今年の会場はMesse/Nord駅に近いホール19。ハノーバー・メッセはあまりに広大で、間違った入り口から入ると雪の中で遭難しかねない

基調講演に「バイオハッキング」
未来は人体へのチップ埋め込みにある

 展示会のプレビューイベントといえば、本番の展示会の内容を先取りした無難な内容になるのが一般的だ。だが今回は一味違った。ストックホルムから、「バイオハッキング」企業の創業者が登壇。人体にチップを埋め込む「インプラント」技術を中心に、最先端事情を語り始めたのだ。

BioNyfiken創業者のHannes Sjoblad氏。プレビューイベントらしからぬテンションで、バイオハッキングの最先端事情を公開した。中には会場全体が思わず絶句する写真も
クラウドファンディングサイトIndiegogoでは、人体に埋め込める長さ12mm・厚さ2mmのNFCチップが人気を集めたとか
金属製の鍵や、パスワードを書いた付箋紙、名刺などは、すべて手の中にチップとして埋め込むのが正解だと語る

 NFCチップを人体に埋め込むメリットはどこにあるのか。具体例として、スカンジナビア航空の協力により、NFCチップを埋め込んだ男性が「素手で」飛行機に乗る実験を紹介。チケットもスマホも持たずにゲートを通過できることを実証した。

スカンジナビア航空がEuroBonus会員向けに提供している、NFCで飛行機に搭乗できるサービスを利用した実験。皮下に注入したNFCチップに会員番号を書き込んだという

 こうしたインプラントは、生体認証よりむしろ安全なのだという。「指紋や虹彩、音声といった生体情報を、我々は常に世界に向けて公開している。しかし人体に埋め込むインプラントなら、第三者に盗まれる恐れがない」とSjoblad氏はメリットを語る。

 まだまだ一般的とはいえない領域だが、何も身に着ける必要のない究極のウェアラブルとして、インプラントの可能性にも注目したい。

人体を強化していくエコシステムの一部をインプラントが担うとの展望を語った

CeBIT 2016は3月14日より開催

 今年のCeBIT 2016の会期は3月14日から、ドイツ・ハノーバーで開催される。ドイツメッセのCeBIT担当取締役副社長オリバー・フレーゼ氏は、「デジタル化するものはすべてデジタル化する」社会の到来を見据え、CeBITの拡大を宣言。200人以上のスピーカーが登壇する「CeBIT Global Conference」に加え、初日には「Welcome Night」など、新たなネットワーキングイベントを開催することを発表した。

CeBITの顔ともいえる、ドイツメッセのオリバー・フレーゼ氏。「単なるコンピューターの展示会を超え、社会全体のデジタル化をリードする展示会に進化する」と宣言した
初日の夜には新たなネットワーキングイベント「Welcome Night」を開催する
毎年1ヵ国を選ぶパートナーカントリーは、昨年の中国から、今年はスイスになった

 スイスからの出展として目を引いたのが、垂直離発着が可能な無人機「Wingtra」。離発着時はヘリコプターのように垂直でありながら、いったん上昇すると固定翼機のように水平飛行ができる。ソニーモバイルが出資した「エアロセンス」のライバルともいえる。農業や鉱業のあり方を根本的に変える製品として、2016年中の製品化を目指しているという。

垂直離発着が特徴の無人機「Wingtra」のプロトタイプ。垂直離発着と水平飛行を組み合わせることで、両者のいいとこ取りをした

 他にもCeBIT 2016には世界各国から350のスタートアップが出展する予定。その大多数を「SCALE11」に集結させることで、「欧州No.1のスタートアップ・プラットフォームとして打ち出していく」(フレーゼ氏)との意気込みを語った。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART