このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 ― 第55回

シュワッチ!!全長40cmのウルトラハンバーガーが東京駅に来たぞ~

2016年01月13日 18時00分更新

文● ナベコ 食べた人●ナベココジマ、ちゅーやん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JR東日本が昨2015年に開催した、あのウルトラマンスタンプラリーが、再び始動しました!

ウルトラハンバーガー

 1月12日より『JR東日本帰って来たぞ!我らのウルトラマンスタンプラリー』がスタートしました。

 昨年は全64駅だったところ、今回は東京モノレールを含む全65駅に範囲が広がり、登場キャラクターに“ウルトラマンタロウ”と“ウルトラマンエース”も追加されるなどパワーアップしています。

 期間は1月12日~2月26日。

スタンプラリーに合わせて、東京駅でウルトラメニューだと

ウルトラハンバーガー

 昨年同様、ウルトラマン世代のおじさまたちはスタンプをいち早く集めようと息巻いているそうですね。

 全65駅のコンプリートにはかなりをの体力を必要とし、当然、お腹がぺこぺこに減るものと思われます。

 そこでか、スタンプラリーの期間に合わせて、東京駅構内のレストランゾーン『グランルーフ』、『グランルーフフロント』の店舗では、こんな“ウルトラ”フードメニューたちを用意。

ウルトラハンバーガー

 で、でかい!

食えるか!? 全長40cmのウルトラハンバーガー

 全長はなんと40cm。ウルトラマンが40mであることにちなんだ、見上げる高さの『ウルトラハンバーガー』です。重量は500gありますよ。

でかいぞひゃっほい。

 『ウルトラハンバーガー』の提供店舗は、ハンバーガー専門店の『HAMBURG WORKS』。A4、A5ランクの黒毛和牛をじっくり手ごねしたスペシャルなハンバーグを使用したハンバーガーを3重に重ね、ピックで立てた豪快な一品。全トッピング+ベーコンが入っています。

 よく立っていますね。なるほど、ピックが刺さっているのね。

それでも倒れないか、心配になっちゃいます。ピザの斜塔的な危うさがありますね。重ねるの大変だったろうな。
ハンバーグの味はもちろん、バンズの味もどっしりしていておいしかったです。皿にはポテトの海が!

 アスキーのコジマいわく、「この迫力はゴモラ!」

 4600円と価格もちょっぴりウルトラ。アスキーの食いしん坊記者ナベコは、「ハンバーガーひとりで食べる!」なんて息巻いて、事前試食会に訪れたのですが、実物を見て唖然。

 これ、ひとりで食べられない……。

 現実的には、3、4人程度で分けあって食べると良さそうです。スタンプラリーの開催期間しか提供されないスペシャルなメニューなので、ぜひ同志とスタンプラリーの旅の途中に立ち寄ってシェアすると良いのではないでしょうか。

 シュワッチ!

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社