このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション ― 第48回

登山の新装備!? 超ロング自撮り棒になるトレッキングポール

2015年10月04日 23時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 気楽でユニークなアイテムを提案するブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR」から、自撮り棒機能が付いたトレッキングポール『オヒトリサマトレッキングポール』が登場しました。ひとり登山でも風景を入れた自撮りや、ほかの人や柵が入らないよう高い位置でパノラマ撮影できるスグレモノです!

スマホのパノラマ撮影機能と組み合せれば、360度パノラマ撮影も可能。

 普段はトレッキングポールですが、撮影時にはアタッチメントで2本のポールをつなぐことで自撮り棒として使えます。最大254センチの超ロング自撮り棒として機能するので、ひとりで登山に行っても景色を広く入れた撮影が可能。また、その長さを生かし、高い崖に咲く高山植物や木の上の野鳥などの撮影もできます。

トレッキングポール

 専用ホルダーは、幅57~90ミリまでのスマホに対応するので5.5インチのiPhone 6 Plusや、これから発売されるXperia Z5 Premiumなどの大型端末でも利用可能。

トレッキングポール

 グリップの先端を外すと、一眼レフやデジカメなどに対応するカメラアダプターが出現。一脚として使えるので、撮影の際のブレを抑えることができます。

トレッキングポール

 登山の際には持っておきたいコンパスもグリップに付いているので、道に迷っても方角を知ることができます。少しでも荷物を減らしたい登山。複数機能を併せ持ったアイテムで快適に楽しんでください!

 さらに詳細なスペック&オンライン購入はこちらでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

アスキーストアで購入

 

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報