このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

「ITでビーチを楽しく!」がコンセプト

夏といえば海!! なので今年もレノボが始めた「海の家」へ行った

2015年07月22日 18時00分更新

文● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レノボ・ジャパンによる海の家“Lenovo House atQuick Silver”(以下レノボ・ハウス)が、鎌倉市由比ガ浜海岸にオープンした。昨年に引き続いての施策だが、規模は大きく拡大。由比ガ浜エリア最大規模の約200席を構える。営業時間は8:00~20:30。8月31日(月)までの期間限定での開催となる。

 店内には多数の「YOGA Tablet 2」を設置し、オーダーシステムに活用。各端末は無線LANでクラウドに接続されている。タッチパネル上でメニューを選び、注文ボタンを押すだけで、簡単に料理を頼むことができる。海辺ということで潮風を常時浴びることとなり、海水などで濡れた手で使用する利用者もいるなどデジタル機器にとっては厳しい条件だが、昨年の実績では故障したのは1台のみ。しかも、不慮の落下によるものだったとのこと。YOGA Tablet 2は特に防水防塵機能をうたっている製品ではないが、環境に対する強さを見せる形となった。

今年も店内の各テーブルにYOGA Tablet 2を設置。ここから直接料理のオーダーができるようにしている。
タブレットを若者に活用してもらいその楽しさや便利さを実感してもらうのが狙いだ。

 また店内には大画面タブレットの「HORIZON 2」が数台設置されており、インターネット接続をしてSNSに投稿された写真を眺めたり、店内で定期的に実施されるツイキャスなどを見られるようにしたりと、利用者がデジタルの便利さ・楽しさを気軽に体験できる仕組みが用意されている。

前へ 1 2 3 4 5 次へ