このページの本文へ

SAPPHIRE「VAPOR-X R9 290X 4G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-D/HDMI/DP TRI-X OC VERSION (UEFI) BOX」

「VAPOR-X」クーラーを搭載したRadeon R9 290Xが2モデル登場

2014年06月26日 23時02分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SAPPHIREオリジナルVGAクーラーを採用するRadeon R9 290X搭載ビデオカードが2モデル発売となった。

SAPPHIREオリジナルVGAクーラーを採用するRadeon R9 290X搭載ビデオカードが2モデル発売。「VAPOR-X」クーラーを搭載したハイエンドモデルだ

 発売されたのは、10mm径の極太ヒートパイプと8mm径/6mm径の各2本からなる計5本のヒートパイプで構成されるベイパーチャンバーベースのヒートシンクと、90mm3連ファンを組み合わせた「VAPOR-X」クーラーを搭載したハイエンドモデル。クロックの違いにより2モデルがラインナップしている。

 「VAPOR-X R9 290X 4G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-D/HDMI/DP TRI-X OC VERSION (UEFI) BOX」は、コアクロック1080MHz、メモリークロック5640MHz、「VAPOR-X R9 290X 4G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-D/HDMI/DP TRI-X (UEFI) BOX」はコアクロック1030MHz、メモリークロック5300MHzというスペック。

 そのほか共通仕様として、GDDR5 4GBのビデオメモリーを搭載。出力インターフェースはDual-link DVI-D×2、HDMI×1、DisplayPort×1の4系統、PCI Express電源は8+8ピン。付属品に、HDMIケーブルと4ピン(x2)→8ピン電源変換ケーブル×2が付く。
 販売しているのはパソコンショップアーク。価格は前者が8万9980円、後者が8万5980円だ。

10フェーズの高効率電源回路を採用することで、リファレンスモデルからオーバークロック耐性も向上。上位モデルではコアクロック1080MHz、メモリークロック5640MHzを実現した

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中