このページの本文へ

マネーフォワード、見積・納品・請求のクラウド管理β版

2014年05月20日 17時00分更新

加藤 宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マネーフォワードは20日、クラウド型請求書一括管理サービス「MFクラウド請求書」のβ版を無料で提供開始した。請求書は手入力で作成、印刷、捺印した上で郵送するのが一般的だが、この一連の作業をクラウド上で行い、一元管理できるようにする。

「MFクラウド請求書」で作成する請求書のイメージ
「MFクラウド請求書」で作成する請求書のイメージ

 ロゴや社印付の請求書をパソコン上で作成することができ、取引先を一度登録すると、以降はその取引先を選択するだけで簡単に請求書の作成が可能。請求書をPDF化し、取引先へ直接メール送信できる。逆に、取引先から送信された文書の受信にも対応する。取引先と送受信した文書は、メールBOX形式のシンプルな一覧画面することができる。

 また、クラウド型会計ソフト「マネーフォワード For BUSINESS」との連携機能を搭載。請求書を送付すると自動的に会計ソフトで売掛金の仕訳を作成可能。入金時に会計ソフト側で消込処理を行うと、請求書サービスのステータスも自動的に入金済になる。

 今後、正式版のリリースも予定しており、リリース版では請求書だけではなく見積書や納品書の作成・管理にも対応。また、作成した見積書・請求書・納品書を、ボタンクリックするだけで、印刷・封入して送付するまでの作業を一括代行する郵送機能も提供するという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ