このページの本文へ

Haswell搭載WQHDノートが出荷開始

東芝「dynabook KIRA 」2モデル、発売日が12月27日に決定

2013年12月18日 20時50分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
dynabook KIRA V834/29KS

 東芝は12月17日、WQHD(2560×1440ドット)液晶搭載のノートPC「dynabook KIRA V834/29KS」 iconおよび「dynabook KIRA V634/28KS」 iconの発売日が12月27日に決定したと発表した。

 両モデルは11月22に発売予定だったが、一部部材の調達遅れにより発売日を延期していた。「V834/29KS」がタッチ対応モデル、「V634/28KS」がタッチ非対応モデルとなる。

 独自開発のBIOSを搭載し、V634/27KSは約22時間、V834/29KSは14時間のバッテリー駆動を実現したという。CPUにcore i5-4200Uを搭載し、メモリーが8GB、ストレージが128GB SSD。IEEE 802.11a/b/g/n無線LANを備え、11ac規格にも対応する。(関連記事

 価格はオープンプライス。

東芝ダイレクト

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー