このページの本文へ

Xperiaにデカいのキタ 6.4型「Xperia Z Ultra」海外発表

2013年06月25日 17時35分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sony Mobile Communicationsは、中国・上海で26日から開催される「Mobile Asia Expo 2013」に合わせて、今夏リリース予定のAndroidスマートフォン「Xperia Z Ultra」を発表した。

 Xperia Z Ultraの特徴はなんといっても、6.4型フルHDという大型画面。海外のフラグシップモデルではもはや必須の5型オーバーのディスプレーを搭載し、世界で好調の「Xperia Z」につづくモデルとして期待される。それでいて約6.5mmという非常に薄型で、同社はフルHDディスプレー搭載機では世界最薄としている。

 CPUにはこちらも次世代最高峰の2.2GHz動作のSnapdragon 800を採用。裏面照射積層型CMOSの「Exmor RS for mobile」を採用するほか、防水・防塵性能も備えている。バッテリー容量は3050mAh。

 背面にはXperia Zと同じくガラス素材を採用。美しいデザインも特徴的。カラバリはBlack、White、Purpleの3色。

 今回発表されたのでは3Gモデルのみで、日本での発売予告も残念ながらリリース内には含まれていない。今後の日本でのリリースにももちろん期待したいところだ。

カラバリはこの3色
Xperia Table Z、Xperia Z Ultra、Xperia Zという三兄弟。こうして比べると、さすがにデカい
  Xperia Z Ultra Xperia Z
SO-02E(参考)
ディスプレー 6.4型液晶 5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット 1080×1920ドット
サイズ 92.2×179.4×6.5mm 71×139×7.9mm
重量 212g 146g
CPU Snapdragon 800 2.2GHz
(クアッドコア)
Snapdragon S4 Pro
APQ8064 1.5GHz
(クアッドコア)
OS Android 4.2 Android 4.1
カメラ画素数 リア8メガ/イン2メガ リア13.1メガ/イン2.2メガ
バッテリー容量 3050mAh 2330mAh



■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART