このページの本文へ

デカさもスペックも超ド級! 「Xperia Z Ultra」アキバに

2013年08月01日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーモバイルが海外で発売した6.4型のハイエンドスマートフォン「Xperia Z Ultra」(型番:C6802)が今週にもアキバ店頭に入荷する見込みだ。イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店にて入荷告知が始まっている。

ソニーモバイルが海外で発売した最大級のXperia、「Xperia Z Ultra」がいよいよ店頭にやってくる。6.4型フルHD液晶、Qualcommの最新クアッドコアCPUを搭載する

 フルHD対応の6.4型ディスプレーを搭載する、ソニーの最新フラッグシップモデルが近く店頭にやってくる。「Xperia Z」同様にガラス素材を採用する美しい大型スマートフォンで、フルHDディスプレー搭載機では世界最薄を謳う約6.5mmの薄型デザインが魅力。防水・防塵にも対応している。OSはAndroid 4.2。

 CPUはQualcommの次世代最高峰クアッドコア「Snapdragon 800」(2.2GHz)を搭載、メモリーは2GBで内蔵ストレージは16GBを実装する。そのほか、裏面照射積層型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」搭載のカメラやIEEE 802.11ac対応の無線LANなど、機能は多彩。先端径1mm以上のスタイラスによるペン入力もサポートする。

 なお、今回入荷の告知が行われているのは、香港で発売されたSIMロックフリーの3G対応モデル。カラバリはBlackとWhiteの2色で、ショップによれば「すでに予約を受け付けており、残り分は極少量」とのこと。今週中にもやってくる最大級のXperia、ゲットを狙うなら早めの予約が吉かもしれない。

 イオシス各店における予価は8万9800円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART