このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ASCII.jpと読者で作る!ビジネスメールのデファクト・ルール!2013年度版 ― 第1回

弊社の常識は、なんと世間の非常識?

えっ???メールにZipファイルを添付しちゃダメなの?

2013年05月13日 09時00分更新

文● 岡安 学

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「わぁ~!!!Zipファイルで来たよ……」なんて、受信した相手が外出先で泣いているかも!?

電子メールの添付方法で、お困りではないですか?

 ビジネスにおいて、連絡事項やスケジュールの確認、文書のやり取りなど、多くの場面で使用される電子メール。封書やファクスなどに比べると、いまだに基準となるビジネスルールやビジネスマナーが確立されていない面がある。

 ビジネスマンであれば、新人研修などを通じて、「名刺の渡し方」や「電話応対のマナー」を1度は教えられているはず。これはビジネスの常識として確立され、長きにわたって受け継がれている。

 しかし、ことITに関しては「昨日の常識が今日の非常識になる」ということもままある。これはつまり右も左も分からないフレッシャーズだけでなく、ベテランでも意識していなければ、変化に取り残されるという意味でもある。インターネットの世界は日々進化、扱う機器も大きく変わってくるなかで、過去は正解だったやり方が、非効率で相手に迷惑をかけるやり方になるケースが出てきてもおかしくないのだ。

 そこで2013年の現状を考慮しながら、ビジネスメールのマナーや作法を改めて考えていこうというのが、この連載の主旨となる。

 大手企業でメールをバリバリと活用しているビジネスマンのコメントなども適時交えながら、デファクトスタンダード的に、これなら迷惑にならないよねと、多くの人が納得してくれる新しい基準を編集部と読者で決めていこう。

 第1回のテーマは、近ごろ話題に上る機会が増えた「Zipファイル添付」の問題を調査する!

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ