このページの本文へ

ネコ好き以外にもオススメ

愛くるしいにゃんこのiPhone 5ケース「にゃいふぉん」を編集部で試す!

2013年04月23日 21時00分更新

文● ASCII.jp編集部 ナカムラ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

さり気ないデザインだから大人が使っても恥ずかしくない!

 2012年にTwitter内のやりとりから生み出されたにゃんこ型イヤホンジャック。その愛くるしいにゃんこの造形が大ウケし、一次は売り切れが多発する人気商品となった。昨年ASCII.jp編集部内でもにゃんこブームが起こり、大変浮かれた様子をお届けした。イヤホンジャックのブームに続くべく新たなにゃんこグッズとして登場したのが、「Iキャット」シリーズのサブブランド商品「にゃんこiPhone 5ケース にゃいふぉん」だ。

 先日ニュースで紹介したところ、SNSやツイッターで大反響をいただいた「にゃいふぉん」。販売元のアイルのウェブサイトでは、現在「品薄のお詫び」が掲載されている。

 その「にゃいふぉん」がASCII.jp編集部に届いたので、さっそく使ってみた。今回入手したのはにゃんこが3匹プリントされた「とびかかり」というタイプのiPhoneケースだ。「にゃいふぉん」にはクリアタイプとホワイトタイプがあり、全9種類のラインアップを展開している。

編集部に届いた「にゃいふぉん」。価格は1600円
ケースのみの状態早速iPhone 5に装着してみた
アップルのロゴににゃんこの顔が重なる仕様
iPhoneを持つとちらりとのぞくにゃんこさん達。いい歳をした社会人が持っていても恥ずかしくないデザインだ編集部コジマの胸ポケットに「にゃいふぉん」を忍ばせ、モテ度アップをはかる。「やっぱりちょっと恥ずかしいです」とのこと

 にゃんこのイラストはケース表面にプリントされており、トップコート仕上げが施されているため耐久性は高いという。また、パッケージ保存派のために細部までこだわったというデザインにも注目したい。

パッケージ表。茶トラにゃんこが寝そべるパッケージ裏。にゃんこや足あとが散りばめられたデザイン
バーコードの下にもにゃんこが

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中