このページの本文へ

312gで3G付き! 2万円を切る7型Androidタブ「Superpad」

2011年09月10日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GPSを内蔵し、3G通信にも対応するAndroidタブレット「Superpad」がaPad専門店にて販売中だ。以前紹介した「Light pad」よりもさらに80gほど軽量(312g)となっている。

Superpad GPS内蔵の「Superpad」。GPS機能で地図を見ながらお店を調べたりと外出時に便利そう

 Superpadは、3G通信用のSIMスロットとGPSを搭載した7型(800×480ドット)タブレット。使い方次第ではアウトドアでの強力な端末になりそうだ。なお、毎度のことながら海外直輸入製品のため日本国内での使用の可否については不明。

側面
側面にはSIMカードスロットとホームボタン、電源ボタンを搭載している
インターフェース 背面
リセットスイッチ、miniUSBコネクター、電源コネクター、microSDカードスロット、イヤフォンジャックが並ぶ背面にはスピーカーを搭載する

 CPUには動作周波数600MHzの「RK2818」を搭載。メインメモリーに512MB、内蔵ストレージ用として4GBのフラッシュメモリーを採用するほか、無線LAN(IEEE 802.11b/g)にも対応。Android OSのバージョンは2.2となる。

 サイズは幅195×奥行き6.1×高さ113.8mm。価格は1万9800円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART