このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

2010年CPUクーラー最強王者決定戦 ― 第4回

あのクーラーは2冠なるか!?

CPUクーラー2010年発売モデル最強王座はどれだ?【第4回】

2011年02月18日 12時00分更新

文● 宇野 貴教

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 毎年恒例企画となっているCPUクーラー王者決定戦。5年目となる今回は、2010年に発売された空冷CPUクーラーの中から、複数のソケットに対応した製品をピックアップして、アイドル時とオーバークロックした高負荷時の性能を比較していく。
 最終回となる第4回は7機種を一挙にレビューするとともに、今までレビューしたCPUクーラーのCPU温度やチップセット温度を比較したグラフも掲載する。製品選びに活用していただければ幸いである。
 テスト方法は第1回と同じなのでここでは省略する。忘れてしまった人は【第1回】をおさらいしてほしい。

テスト環境
CPU PhenomII X6 1090T BlackEdition(6コア、3.2GHz)
マザーボード ASUS「Crosshair IV Extreme」(AMD890FX+SB850)
メモリー DDR3 PC-10600 2GB×2枚
HDD Seagate「ST2160812AS」
OS Windows 7 Professional(64bit)

奥行き53mmのスリムな大型クーラー
Thermalright「Archon」

●対応ソケット:775/1366/1156/1155、AM2/AM2+/AM3
●寸法/重量:155(W)×53(D)×170(H)mm(ヒートシンク単体)/940g(ファン込み)
●ファン回転数:900~1300rpm
●風量:28.3~74CFM
●ノイズ:17~21dB
●実売価格:7000円前後
●製品情報URL:http://www.scythe.co.jp/products/cpu/archon.html

 奥行きが53mmとメモリスロットと干渉しにくい設計が特徴の大型サイドフロークーラー。付属のファンも140mm角と大型だが回転数はスペック値で1300rpmと抑えられており、ハイエンドCPUを静音性を保ちつつ使いたいユーザーのニーズに応えている。また、このファンは固定穴が120mm角ファンと同じ位置に付いているため、ユーザーが好きな120mm角ファンに換装することも可能だ。マザーボードの固定はバックプレートを用い、CPU中央部に圧力をかける仕組みなので密着性が高いのもポイントだ。
 高負荷時のファン回転数が1200rpmと低めなのにも関わらず、温度が40℃と優秀な数値をマーク。ファンノイズも41dBAとアイドル時並みの静かさで、高冷却と静音を両立できる製品だ。

アイドル時
  CPU温度 チップセット温度 メモリ温度 VRM温度 ファンノイズ ファン回転数
  28℃ 37.8℃ 24.4℃ 36.6℃ 38dB 600rpm
純正より -8℃ -4.4℃ -5.5℃ -3℃ -5dB -1200rpm
高負荷時
  CPU温度 チップセット温度 メモリ温度 VRM温度 ファンノイズ ファン回転数
  40℃ 36.3℃ 23.6℃ 34.5℃ 41dB 1200rpm
純正より -24℃ -13.1℃ -13℃ -13.8℃ -7dB -2300rpm

上位常連メーカーのトップフロータイプ
Noctua「NH-C14」

●対応ソケット:775/1366/1156/1155、AM2/AM2+/AM3
●寸法/重量:140(W)×166(D)×130(H)mm/850g
●ファン回転数:最大1200rpm
●風量:最大64.92CFM
●ノイズ:最大19.6dB
●実売価格:9000円前後
●製品情報URL:http://www.noctua.at/main.php?show=productview&products_id=37&lng=en

 本企画では必ず上位に食い込むNoctua製品だが、今年はトップフロータイプがエントリーした。トップフロータイプとしては珍しいデュアルファンに対応し、ファンも標準で2つ付属している。上部のファンを外したときの高さは105mmと低く、ファンを下側のみに設置すればロープロマシンでの運用も可能だ。また、逆に上側のみであればメモリなどの他パーツとの干渉する心配がない。利用環境と冷却性能で使い分けができるユニークな仕様となっている。
 テストは上下にファンをつけたデュアルファン仕様で計測した。高負荷時の温度は41℃と申し分なく、トップフロータイプとしては最高峰の冷却環境を得ることができるだろう。

アイドル時
  CPU温度 チップセット温度 メモリ温度 VRM温度 ファンノイズ ファン回転数
  29℃ 34℃ 26.4℃ 34.4℃ 38dB 500rpm
純正より -7℃ -8.2℃ -3.5℃ -5.2℃ -5dB -1300rpm
高負荷時
  CPU温度 チップセット温度 メモリ温度 VRM温度 ファンノイズ ファン回転数
  41℃ 30℃ 26.5℃ 32.4℃ 48dB 1200rpm
純正より -23℃ -19.4℃ -10.1℃ -15.9℃ ±0dB -2300rpm

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社