このページの本文へ

eVGA「EVGA GeForce GTX 480 SuperClocked+ w/ High Flow Bracket and Backplate」

鉄板装着済みのOC版「GeForce GTX 480」がeVGAから

2010年10月20日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 eVGAから、オーバークロック仕様の「GeForce GTX 480」搭載ビデオカード「EVGA GeForce GTX 480 SuperClocked+ w/ High Flow Bracket and Backplate」(型番:015-P3-1485)が発売となった。

「015-P3-1485」 eVGAから、オーバークロック仕様の「GeForce GTX 480」搭載ビデオカード「015-P3-1485」が発売に

 この製品は、コア/メモリクロックが定格仕様の700MHz/3696MHzから、726MHz/3800MHzにオーバークロックされた「GeForce GTX 480」搭載ビデオカード。さらにカード裏面にプレートを装着、ブラケット部の排気口を大き目にするなど排熱効率を向上させているのも特徴となる。
 その他、搭載メモリはGDDR5 1536MBで、出力インターフェイスはDVI-I×2、Mini HDMI×1。付属品にDVI→D-SUB変換コネクタやMini-HDMI→HDMI変換ケーブル、4pin(x2)→6pin電源変換ケーブル、6pin(x2)→8pin電源変換ケーブルが付く。販売しているのはアークで。価格は5万4970円だ。

ポップ
OC仕様となるほか、カード裏面にプレートを装着、ブラケット部の排気口を大き目にするなど排熱効率を向上させている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中