このページの本文へ

ARCTIC COOLING「Accelero XTREME Plus」

92mm×3連FANのVGA用大型クーラーの販売がスタート!

2010年10月16日 23時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 92mmオープンフレームファンを3連で搭載するビデオカード用の冷却クーラー「Accelero XTREME Plus」(型番:ZAV-XTREME Plus)がARCTIC COOLINGから発売された。

「Accelero XTREME Plus」
92mmオープンフレームファンを3連搭載するビデオカード用の冷却クーラー「Accelero XTREME Plus」がARCTIC COOLINGから発売。ARCTIC COOLING社製グリス「ARCTIC MX-4」が付属している

 この製品は、92mmオープンフレームファン(900rpm~2000rpm/最大風量81CFM)を3連搭載したビデオカード用の冷却クーラー。GPUコア接触部は銅製で、84枚のアルミニウム放熱フィンに5本のヒートパイプで構成されている。サイズは290(L)×104(W)×56(H)mmで、重量は622g。取り付け後は3スロットを占有することになる。
 さて、問題はここから。実は、この製品。単体では利用できない。実際に使用するにはGPU毎に用意される別売のアクセサリーセットが必要になる。発売を確認しているのは、「Radeon HD 5870/5850(シングルDVIポートレイアウト版のみ対応)/5830/4890/4870/4850/4830/3870/3850」および「GeForce GTS 250/9800GTX+/9800GTX」対応の「AC ZAV-VR001」と、「GeForce GTX 480」用の「AC ZAV-VR004」だ。いずれもマウンティングプレート、RAM/ボルテージレギュレーター用ヒートシンク、熱伝導接着剤のセットとなる。よってユーザーは「Accelero XTREME Plus」本体と、手持ちのGPUに対応したアクセサリーセットを用意しなければならない。
 さらにである。取り付けには熱伝導接着剤を利用するため、おそらく一度取り付けると2度と取り外せなくなる可能性が高い。もともと、これら換装作業を行なった場合、カード本体のメーカー保証はなくなるのだが、ベースとなるビデオカードの原状復帰が難しいという点も覚えておいたほうがよいだろう。販売しているのはアークで、「Accelero XTREME Plus」が6980円、「AC ZAV-VR001」が1279円、「AC ZAV-VR004」が1480円となっている。

アクセサリーセット
実際に使用するにはGPU毎に用意される別売のアクセサリーセットが必要。手持ちのGPUに対応したアクセサリーセットを購入する必要があるが、取り付けには熱伝導接着剤を利用する点には要注意といえる
アクセサリーセット
アクセサリーセット「AC ZAV-VR001」と「AC ZAV-VR004」。今後は「GeForce GTX 460」用のキットなども発売予定とのこと

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中