このページの本文へ

iPhoneのパケット定額が上限4410円に値下げ!

2010年03月06日 09時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPhone 3GS
iPhone 3GS

 ソフトバンクモバイルは5日、iPhone新規購入者向けの2段階パケット定額サービス「標準プライスプラン」を6日から提供すると発表した。

 「標準プライスプラン」に加入すると、パケット定額サービスの料金がパケット利用料に応じて月額1029円から4410円となる。これまで「パケット定額フル」では上限が5985円だったのが、1575円値下げされた。

 同プランの加入は、新規契約や買い増しなど、新スーパーボーナス用販売価格でiPhoneを購入する際同時に申し込む必要がある。また、「ホワイトプラン(i)」および「S!ベーシックパック(i)」への加入も必須だ。

 なお、「標準プライスプラン」は2年単位の契約で、更新月に申し出がなければ自動更新される。契約期間中の解約や、ホワイトプラン(i)以外への料金プラン変更、新スーパーボーナス用販売価格以外で機種変更をした場合には、9975円の契約解除料が必要となる。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中