このページの本文へ

松本零士の新作「銀のコーシカ」がiPhoneで登場

2010年01月08日 13時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サン電子は8日、iPhone/iPod touch向け電子書籍「銀のコーシカ」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。松本零士氏による新作書き下ろしコミックで、1アプリ内に1〜8章まで含まれている。価格は600円。第1章のみを収録したお試し版も無料で用意する(iTunes Storeで見る)。

銀のコーシカ 銀のコーシカ 銀のコーシカ
銀のコーシカ。全編オールカラーで、各シーンに合わせたBGMを16曲収録する

 「銀のコーシカ」は松本氏の画業55周年に合わせて制作された作品で、世界に平和のメッセージを伝えることがテーマだ。

 時は西暦2099年9月9日東京。絶世の美女「羽黒 妖」(はぐろよう)指揮のもと、絶滅の危機に瀕した地球を救うべく、時空船が宇宙に飛び立つ。旅を共にする少年「海野 始」(うみのはじめ)と繰り広げる壮大な生命のストーリーが今始まる。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中