このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

AKB48の元気娘・宮澤佐江、日本初の全編カンボジア撮影の写真集を発売

2009年09月07日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気アイドルグループ「AKB48」メンバーとして活躍中の宮澤佐江さんが、DVD付きファースト写真集『彼女』(発売:講談社/4200円)の発売記念握手会を5日、新宿の福家書店サブナード店で行なった。

 AKB48ではチームKに所属し、特に元気なイメージを売りにする宮澤さんだが、TBS系「恋空」やtvkやKBS京都で放送されていたドラマ「鉄道むすめ」などにも出演。ジャンルを問わず幅広く活躍している。発売された写真集は、プノンペンの街角やアンコールワット、離島など、カンボジアでロケを実施。すべてカンボジアで撮影した写真集は日本初だという。

 ファースト写真集が発売された感想を求められると、「まさか自分の写真集がAKB48に入って3年で出せるとは思っていませんでした。みなさんの応援のおかげだと思います」と回答。普段はボーイッシュなイメージが強いため、「ほかのメンバーも私の水着姿を見るのは恥ずかしいみたいですよ(笑)」とも。気に入っているのは顔のアップの写真で、目を開けたものと閉じたものが左右で並んでいるところ。笑っていないのが普段の印象と違っていて、成長した部分が出せているとPR。

 写真集は定価が4200円と少々高いが、これは60分ものメイキングDVDが付録しているため。写真集史上で最長だという。内容は撮影のメイキング映像。「小学生みたいにはしゃいでいるところもあるので、写真とは違った表情も見られると思います」とのことだ。

 10月23日にはグラビアDVD新レーベル「TOKYO 1週間 DVD」の第1弾としてソロDVDを発売することが決定。AKB48としては、10月21日に新しいシングル(タイトル未定)のリリースを控えている。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中