このページの本文へ

iPhoneでネットに「記憶」を残すメモアプリ

2009年05月14日 22時33分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アクシスは14日、iPhone/iPod touch用のメモアプリ「GrindCut」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は無料。

GrindCut GrindCut
GrindCut。アップロードした記憶はiPhone/iPod touch専用のウェブサイトで閲覧や検索が可能。自分の記憶のログを見たい場合は「自分の記憶」、公開されている記憶を見る場合は「みんなの記憶」ページを閲覧する

 本アプリを使って記録した、写真やメモ、録音音声といったデータ(記憶)を、専用サーバーへアップロードするメモアプリ。サーバーにアップロードした記憶はウェブブラウザーから参照できるため、iPhoneがいわば外部記憶端末となるというわけだ。

 記憶には、作成時間と、写真であれば位置情報が付加されているので、過去の情報から時間を調べたり、地図を呼び出したりといった利用が可能だ。なお、アップロードした記憶は「みんなの記憶」として公開し、共有することもできる。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中