このページの本文へ

曲名をしゃべる 第3世代iPod shuffleが登場

2009年03月11日 22時25分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは11日、音楽プレーヤー「iPod shuffle」の新モデルを発表した。メモリー容量は4GB(従来は1/2GB)で、価格は8800円。発売は本日で、オンラインのApple Storeでの出荷予定は3〜5営業日となっている。

第3世代iPod 第3世代iPod。液晶ディスプレーは従来通りナシ。本体デザインは第1世代iPod shuffleと同じ縦長に戻った
第3世代iPod
本体色はシルバーとブラックの2色を用意する

 曲のタイトルやアーティスト名、プレイリスト名を読み上げる「VoiceOver」機能を新たに採用したのが特徴だ。英語や日本語など14カ国語に対応。実際に読み上げる様子はアップルのページで確認できる。

 また、コントローラー付きのヘッドホンを標準で用意した。コントローラーは、再生/一時停止、早送り/巻き戻し、ボリューム調節、曲名/アーティスト名の読み上げ、プレイリストの変更──の操作に対応している。

 内蔵バッテリーはリチウムポリマーで、再生時間は最大10時間。対応OSは、Mac OS X 10.4.11以上、Windows Vista/XP SP3で、ともにiTunes 8.1以上が必要だ。

本体サイズ
本体サイズは幅17.5×奥行き7.8×高さ45.2mmで、重量は10.7g
現行iPodシリーズ
現行iPodシリーズ
操作方法
コントローラーの操作方法

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中