このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

マイクロソフト、SP1を適用したWindows XPやOffice XPの期間限定パッケージなどを発売

2002年10月31日 15時10分更新

文● 編集部 高橋洋子

マイクロソフト(株)は、Windows XPとOffice XPの新パッケージを11月1日に発売すると発表した。Windows XPでは、SP1を適用した新パッケージや追加ライセンスパック、Office XPでは、『はがきスタジオ 2003』などを同梱したバージョンや『PowerPoint 2002』などの期間限定パッケージなどを提供する。

Windows XP新製品
左がWindows XP Professionalの追加ライセンスパック 右がSP1適用済みのWindows XP Professionalパッケージ

Windows XPに関しては、11月1日より店頭で販売する製品に、9月19日に提供を開始した『Windows XP Service Pack 1』をあらかじめ適用して提供する。価格は従来版と変わらない。また、Windows XPを2台以上のパソコンに導入するための追加ライセンスパックも11月1日に発売する。価格は通常版の『Windows XP Professional』が3万2300円、アップグレード版が2万2200円、『Windows XP Home Edition』通常版が2万4100円、アップグレード版が1万1900円。さらに、11月1日から2003年1月31日までの期間限定で、Home EditionをプレインストールしたパソコンをProfessionalへアップグレードしたいユーザーを対象とする“ステップアップグレード版”を発売する。同製品にもSP1を適用しており、価格は1万2800円。

また、11月1日から2003年1月31日までにWindows XP日本語版もしくは“Design for Windows XP”ロゴ取得製品を購入したユーザーを対象に、“Windows XPスペシャルexperienceキャンペーン”を実施する。専用ページにて応募した200名を、藤崎奈々子さん、ラモス瑠偉さん、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズさん、料理の鉄人の坂井宏行さん、小倉優子さん、Mr.マリックさんによる6つの“夢の体験イベント”に招待するほか、12月2日までの応募者40名を対象に、“眞鍋かをりのクリスマスランチパーティー”を開催する。

Office XP新製品
左が『Office XP Standard バリュープラスアップグレードパッケージ』 右が『PowerPoint Version 2002 バリュープラス優待パッケージ』

Office XPに関しては、11月1日から2003年1月31日までの期間限定で、Office 97/2000ユーザーを対象とした『Microsoft Office XP Standard バリュー プラス アップグレード パッケージ』を2万9800円で提供する。同製品は、通常版のOffice XP Standardアップグレードパッケージに加えて、『はがきスタジオ Version 2003』、『Office テンプレート パッケージ Version 2002』、『Outlook Plus! Version 2.0』を同梱している。また、同じ期間中、Office XP Personalユーザーを対象とした『Microsoft PowerPoint Version 2002 バリュー プラス 優待パッケージ』を1万9800円で提供するほか、Office XPスイートのほとんどの製品を対象とした3000円のキャッシュバックサービスを実施する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン