このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Inspiron Mini 12―Vista&メモリー1GBの実力は?

2008年11月05日 09時00分更新

文● 小浜雅胤/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Inspiron Mini 12」
「Inspiron Mini 12」凹凸のないデザインで、カバンの出し入れも楽にできる

 「安くて軽いノートが欲しい。でも、Netbook/UMPCだと解像度の低さがネック……」。最近のNetbookの解像度は1024×600ドットが主流。一昔前の800×480ドットに比べて、横の解像度はかなり向上したが、縦の解像度はまだ足りない。ウェブ閲覧時に、縦に頻繁にスクロールするのが面倒だと感じる人も多いだろう。

 そんな人にオススメなのがデルの「Inspiron Mini 12」。Netbookと一般的なモバイルノートの中間に位置するという、今までにないコンセプトのマシンだ。

 CPUはNetbook/UMPCでおなじみのAtom Zだが、液晶ディスプレーは一般のモバイルノートと同等の12.1型ワイドを搭載する。解像度は1280×800ドットで、ほとんどの作業をストレスなくこなせる。重量は1.24kgとかなり軽量で、予想実売価格は8万9800円から。

 安価なAtomノートではあるが、国産ノートだと、このディスプレーサイズ・重量のものを買おうと思えば、15万円くらいの出費を強いられることを考えると、値ごろ感がある。

 ただし気になるのが、パフォーマンス。OSがWindows Vistaで、メモリーが1GBしかないのだ(増設不可)。今回、評価用に下記表のモデル2を用意した。ベンチマークでその実力に迫ってみる。

Inspiron Mini 12の主なスペック
モデル名 Inspiron Mini 12
モデル1
Inspiron Mini 12
モデル2
価格 8万9980円前後
(予想実売価格)
9万9980円前後
(予想実売価格)
ディスプレー 12.1型ワイド(1280×800ドット)
CPU Atom Z520(1.33GHz) Atom Z530(1.60GHz)
メモリー 1GB
ストレージ 60GB HDD(1.8インチ、4200回転) 80GB HDD(1.8インチ、4200回転)
光学ドライブ なし
ウェブカメラ 130万画素
無線LAN IEEE 802.11b/g
Bluetooth Bluetooth 2.1+EDR
インターフェース 5in1カードリーダー、USB 2.0×3、アナログRGB出力
バッテリー寿命 公称3時間32分(3セル)
サイズ(W×D×H) 299×229×27.6mm
(最薄部23.3mm)
重量 1.24kg
OS Windows Vista Home Basic SP1

前へ 1 2 3 次へ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー