このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

Netbook&UMPC 弱点克服・虎の巻 ― 第4回

Netbookにピッタリ! 極選・無料アプリカタログ

2008年10月20日 13時00分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
アプリ入れようぜ!
アナタのNetBookは、もっとアプリを欲しがっている!

 「安い」「軽い」「小さい」と三拍子揃って、最近、何かと話題を集めているNetbook。中には標準状態で使うにはちょっともの足りない製品もあるが、そこが逆にパソコンマニアの心をくすぐるようで、皆がさまざまな方法を試している。

 前回まではディスク容量の節約テクニック(前編後編)やオススメの通信方法を探ってきた。今回は「極選ソフトカタログ」と題して、Netbookで使うのにぴったりなアプリケーションやネットサービスを紹介していこう。



目次

●マシンの制限をどうにかするソフト5選
StartLunchAdvanced SystemCare PersonalVirtual Desktop ManagerDAEMON Tools Litebsmr

●Netbookでもマルチメディアなソフト5選
TubePlayerTumblrPicasaSplashupMEDIA-CONVERT

●メインマシンと併用するのに便利なソフト4選
DropboxOperaFoxmarks Bookmark SynchronizeGoogleドキュメント

●お金を使わないセキュリティー系ソフト3選
avast! 4 Home EditionBlack BurnWindows Live OneCare ファミリーセーフティ



マシンの制限をどうにかするソフト5選


 安くて小さいNetbookは、どうしてもマシンの仕様上の制限がつきもの。だが、それを乗り越えてこそ真のパソコンマニアだ!と意気込む猛者も多いはず。ここでは、そんな人にお勧めしたいソフトを紹介しよう。



StartLunch

作者:Murachue

 あれこれソフトを入れてしまい、Windowsの起動が遅くなってしまった……。そんなときには「StartLunch」でスタートアップ項目の一覧を表示し、起動の順序を変えてみよう。例えば「Adobe Reader」など、起動してすぐに使わないような常駐アプリは遅く起動させることで、快適な環境が戻ってくる。

StartLunch 「<<RL」「<<RC」「<<SF」でレジストリより起動項目を取り込む。これら1つ1つに「遅延」の秒数を設定していく


Advanced SystemCare Personal

作者:IObit.COM

 Windowsを使い続けていると、余計なファイルが増えて動作が遅くなったりしてしまう。不要なレジストリやテンポラリファイルを消して、軽快な動作を保つソフトは、Netbookにこそ必要なツールかもしれない。「Advanced SystemCare」はレジストリや使わないファイルの消去に加えて、システムの最適化やセキュリティー診断までしてくれるというスグレモノだ。

SystemCare 「Maintain Windows」からは、スパイウェアの駆除、余計なレジストリやファイル、プライバシー情報の削除を実行できる
SystemCare 「Diagnose System」からは、システムを診断して問題項目を修正したり、動作の高速化やディスクのデフラグが指示できる


Virtual Desktop Manager

作者:マイクロソフト

 分かっちゃいるけど、やっぱりUMPCは画面が狭い。ならばバーチャルデスクトップを利用してみるのはどうだろう。複数の仮想デスクトップを用途によって切り替えるというもので、一度使うと便利さにやみつきになること請け合いだ。Mac OS X 10.5の「Spaces」という機能と同じなので、ご存じの人も多いはず。Windowsでバーチャルデスクトップを実現するソフトはいくつかあるが、無料かつ手軽なものということで、まずはマイクロソフト謹製の「Virtual Desktop Manager」から試してみてはいかがだろう。

>Virtual Desktop 4つのデスクトップを一覧表示してみたところ。それぞれの画面で異なるウィンドウ状態を保存しておけるので、たくさんウィンドウを開きたいときに役立つ
Virtual Desktop 壁紙はデスクトップのプロパティからではなく、タスクバーを右クリックして「Configure Desktop Image」で設定する


DAEMON Tools Lite

作者:Disc Tools

 Netbookには当然のことながら、光学ドライブは用意されていない。「せっかく安く手に入れのに、外付けドライブを追加で買うなんて!」という人には、ディスクイメージをマウントできる定番ツール「DAEMON Tools Lite」を勧めよう。例えば、映画を録画したDVDをディスクイメージ化してほかのPCやNAS上に置いておき、ネットワーク経由でマウントして見るといった使い方が実現できる。

 ちなみに、わざわざROMからディスクイメージを作るってマウントするのが面倒なときは? 意外と知られていないが、他のPCの光学ドライブをプロパティから共有することができるのでお試しあれ。

DAEMON Tools Lite 以前アドウェアが同梱さてれいたが、今は削除してある。気になる人は、ツールバーと検索プロバイダのチェックを外しておこう
DAEMON Tools Lite ツールバーのアイコンを右クリックして、「仮想CD/DVD-ROM」からディスクイメージをマウントする。仮想ドライブは4つまで増やせる


bsmr

作者:Qta

 Netbookを外でガンガン使ってます、という人はやっぱりバッテリ残量が気になるはず。でも、Windowsのタスクバーに常駐するあの電池マークじゃバッテリ残量が見づらいし、タダでさえ狭いタスクバーを1ドットでも無駄にしたくない……。そんなときはこの「bsmr」を試してみよう。タスクバーの上に細いバッテリメーターを表示してくれる。

bsmr タスクバーの上にうっすらと細いメーターが伸びているのが分かるだろうか。単機能といえばそれまでだが、このシンプルな見た目が嬉しい人もいるはず

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART