このページの本文へ

バーチャルハウスを手軽に作れる

インフィニシス、内装用3D CG作成ソフト「インテリア4.0 for Mac OS X」を発売

2008年01月24日 20時02分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インフィニシスは24日、部屋の内装イメージを手軽に作成できる3D CG作成ソフト「インテリア4.0 for Mac OS X」を同社のオンラインショップ「Shop Infinisys」で発売した。価格は8900円で、アップグレード版は2900円。なお、1月31日までは特別価格4450円で提供している。

インテリア4.0 for Mac OS X」は、部屋のリフォームや模様替え前のシミュレーションに最適なソフト。壁の作成、家具のオブジェクト配置、視野の切替え、レンダリングなどを簡単操作で手軽に実行できる。


インテリア4.0 for Mac OS X
作業内容に応じて、さまざまなツールパレットを用意。自分好みの部屋を簡単に作成できる

インテリア4.0 for Mac OS X
「インテリア4.0 for Mac OS X」で作成した作品。日の光や影などもリアルに再現できる

JPEG/PICT/TIFF/PSD/3DMFなど、さまざまなファイル形式への書き出し/読み込みに対応。さらに、アニメーションパスを使って作成したデータなら、QuickTimeムービー形式で書き出せる。

対応システムはMac OS X 10.4以上(PowerPCバイナリー)。なお、同ソフトのパッケージ版も2月15日から店頭で発売予定だ(価格は未定)。

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中