このページの本文へ

キン肉マンの胸像コレクションに新シリーズが! 1人で数を稼いでいる超人がいるぞ!

2007年05月17日 22時10分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ディスプレイ
「キン肉マン リアルマスク マグネットコレクション」のSERIES1と2が揃って展示されており、貴重なディスプレイと言える。というのも、コレクションフィギュアのサンプル展示はそのとき販売しているシリーズで行なうことがほとんどだからだ

 昨年、「SERIES 1」が発売になったエンスカイの「キン肉マン リアルマスク マグネットコレクション」。第一期シリーズは、キン肉マンをはじめとする6人の超人と、シークレットキャラの合計7人の超人が登場していた。近日登場する「SERIES 2」では、新たに7人の超人が登場するようで、そのサンプルの展示がアソビットキャラシティで始まっていた。

 メーカーサイトによると「SERIES 2」で加わる超人は、“キン肉マン グレート”、“ブロックンJr.”、“モンゴルマン”、“アシュラマン”、“ネプチューンマン”、“キン肉マン ゼブラ”、そしてシークレットキャラとなっている。また“モンゴルマン”と“アシュラマン”には別バージョンを用意。アシュラマンは、お馴染みの“怒りバージョン”と“冷血バージョン”となっている。また名前にふられた通し番号は、「SERIES 1」から継続となっており、「SERIES 2」は8からスタート。サイトに書かれている販売価格では420円だ。

パッケージ 開設
これが「SERIES 2」の箱。正面を飾るのはブロッケン Jr.だ右下が応募券になっていることから、おそらく購入すると箱の中にはいってる解説ペーパーと思われる。裏面は残念ながら展示していなかった

 アソビットキャラシティでは、「SERIES 1」と「SERIES 2」の双方が揃った状態でサンプル展示を始めていた。「SERIES 1」のサンプルには、元々販売されていたバージョンに加え「PRESENT VER」と書かれた“ウォーズマン”のマスクも並んでいる。また「SERIES 2」は“モンゴルマン”の別バージョンとシークレットが展示されておらず、、アシュラマンの紹介も「ANGER」と「CRY」になっていた。「CRY」という所には、「冷血」と思われる顔が展示されていたので展示パネルのミスのようだ。なおアソビットキャラシティでの入荷予定は5月末とのことだ。

 またパネルに貼られていたポップによると、抽選で30名にあたる応募者特典として「アシュラマン REAL FACE VER.」も用意されているそうだ。この締め切りは、2007年の8月31日までとなっていた。

 この展示で一番気になってしまうのは“モンゴルマン”の別バージョン。サイトにも別バージョン有りと記載されているだけで内容がわからず、サンプルも見られないことでシークレットと同じくの謎の存在だ。とくに「SERIES 1」にも「ラーメンマン」が居ないことから、「もしや別バージョンでラーメンマンか!」と期待してしまう部分もある。もしくは「マスクが破けて、こっそり『中』の文字が見えるとか」と、懐かしく想像して楽しむきっかけとなってくれた。キン肉マンを知っている人は、ひとまずサンプルを見て昔を思い出してみてはいかがだろうか。

SERIES 2 アシュラマン
SERIES 2だけを取り出してみると、このような顔ぶれ。それぞれ思い出深いエピソードを抱えた超人達だ気になるアシュラマンの別バージョンをアップにしてみた。この2つを後ろで貼り合わせて見たくなる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ