このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第157回

アンテナ部のデザインが変化:

アップル新型iPad mini 4s試作機リーク?

2019年01月10日 22時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが今年発売するとうわさの新型iPad miniの試作機の写真がリークされた。アップルの試作機を集めていることで有名なMr. White氏がTwitterで1月8日に公開した。

 Mr. White氏によると、公開された試作機は「iPad mini 4s」と呼ばれているもの。現行モデルとの大きな違いは、セルラーモデルにおけるアンテナ部分のデザインだ。

 現行モデルではアンテナに囲まれている筐体上部がプラスチックだが、この試作機では金属ボディとなっている。それ以外はとくに大きな違いはみられない。

 なお、先日の新型iPad mini用とされるケースのリークでは、筐体の上下に4つのスピーカー用の穴が存在していた。こちらもプロトタイプという話があり、現在リークされているものと実機はかなり異なる可能性がある。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中