このページの本文へ

複数の社員情報をまとめて閲覧し、分析に活用できる機能「SHEET GARAGE」

カオナビ、人事データの抽出・分析が素早くできる新機能リリース

2018年10月26日 14時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 カオナビは10月24日、現場でも人事データの抽出や分析が素早くできる機能「SHEET GARAGE」をリリースしたと発表。

 クラウド人材管理ツール「カオナビ」に登録されている社員情報のうち、比較・分析したい項目を各自が付与された権限の範囲内でデータの一括出力や閲覧が可能。役職やポジションに適うデータ分析をもとにした人材配置や抜擢に役立つとしている。

 また、カオナビ上の社員情報に毎月の残業時間を入力・更新すると、SHEET GARAGEに1人あたりの平均・合計の残業時間が自動で反映。個々の平均残業時間が視覚化され、マネジメントに活用できるという。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ