このページの本文へ

HDMIポート×2を搭載しPCとゲーム機の接続に便利

ASUS、ゲーミングディスプレー「VG255H」、「VG278Q」

2018年10月10日 15時20分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「VG278Q」

 ASUS JAPANは10月10日、 HDMIを2ポート搭載の「VG255H」およびリフレッシュレート144Hzの「VG278Q」のゲーミングディスプレー2製品を発表。10月12日に発売する。

 VG278Qは27型ワイドで解像度1920×1080ドット、応答速度は1ms(AMD FreeSync対応)。映像入力はDisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×1、DVI-D×1を装備。本体サイズはおよそ幅619x奥行き221x高さ375~506mm(スタンド含む)、重量およそ5.6kg。

「VG255H」

 VG255Hは24.5型ワイドで解像度1920×1080ドット、応答速度は1ms。映像入力はHDMI 1.4×2、D-Sub 15ピン×1を装備。本体サイズはおよそ幅562.5x奥行き221.4x高さ356.6~486.6mm(スタンド含む)、重量およそ4.9kg。

 両機種とも画面上にゲーム用の照準などを表示するGamePlus機能、画面入力の表示遅延を最小限に抑えるGameFast入力技術を搭載するほか、スタンドはピボット機能により90度回転させて縦長表示も可能(取り外してVESAマウントでの利用も可能)。価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ